駅前にできた我が家のもう一つの部屋〜泊まらない宿 いちのま、〜

, , ,
西武新宿線本川越駅前の交差点から歩いて30秒ほどのところにあるビル「カシーラ彩食館」   ビルの1Fには手書きの「いちのま、泊まらない宿」という文字。 いったい何ができるんだろうとSNSでも話題になっていました。 9月29日・30日のプレオープンに内覧させていただきました。   エントランスを抜け目に入ってくるのは「いちのま、」と書かれた掛け軸。 これは、お城で来客を最初に迎える大切な場所「一之間」から名付けたのだそうです。   そして、右手にあるのが共用スペース。 地元の事業者などにマルシェやチャレンジショップ的に使ってもらえればとのこと。   無機質なグレーの壁はアート作品を邪魔しないので展示スペースとしての活用もできます。   「いちのま、」は、もうひとつのプライベートルーム さて、「いちのま、」のコンセプトは「泊まらない宿」 どんな使い方ができるかや狙いを部屋を見ながら探っていきましょう。   「いちのま、」は…

タバコを吸う人も吸わない人も安心して飲食を楽しめる〜<500円クーポン付き>喫煙可能飲食店ガイド(川越版)〜

,
新型コロナの感染拡大防止のため埼玉県では2020年4月、2021年1月、8月と緊急事態宣言が発令されました。 期間中は不要不急の外出、県域を越えての移動の自粛。 そして、飲食店に対しては午後8時までの時短営業や酒類の提供の停止が要請されました。 これにより、多大な影響を受けた飲食店を支援するため作成されたのが「喫煙可能飲食店ガイド」。 川越商工会議所と日本たばこ産業(株)川越支店が連携して実現した取り組みです。   「飲食店ガイド」は、川越市内の川越商工会議所、観光案内所、銀行などで1000部の配布を予定。   中を開くと川越駅や本川越駅周辺にある17店舗が掲載されています。 500円分のクーポン券も付いているので、よりお得に飲食が楽しめます。   「飲食店ガイド」には、お店の外観、店名、住所、電話番号、営業時間、定休日が掲載。   これを見て行きたいお店を選ぶのは、一般の飲食店ガイドと同じ。 しかし、今回作成された「飲食店ガイドには、2種類の情報が付加されているのが大きな特徴です。     新型コロナ対策と喫煙環境に関する情報を表示 お店の写真の横にある4つのアイコンは、新型コロナ対策の実施状況を示します。   そして、発行元の日本たばこ産業ならではの情報が喫煙環境を示す標識。   これは、2020年4月に改正された健康増進法で施設や店舗が原則屋内禁煙になったことに伴うもので、店内での喫煙には営業開始日、資本金、客席面積に応じて決められた基準を満たす喫煙室の設置が義務付けられています。 「なくそう!望まない受動喫煙」Webサイト → https://jyudokitsuen.mhlw.go.jp/   今回「飲食店ガイド」に掲載されたお店では、日本たばこ産業の社員さんによる分煙コンサルも実施済みなので、喫煙者・非喫煙者のどちらもが安心して飲食を楽しめます。   500円のクーポン付き「喫煙可能飲食店ガイド」。 街で見かけたら、ぜひ、手にとってお店探しに活用し、食べて応援してください!   事業者の皆さんへ 日本たばこ産業では、「分煙コンサルティング活動」として、分煙に関するさまざまな質問や相談に対して、無償でアドバイスしています。 「どのように分煙すればいいのか分からない」などお困りの際は、問い合わせてみてはいかがでしょうか? 日本たばこ産業分煙コンサルティング…

心躍る可愛いお菓子がいっぱい!~紋蔵庵のハロウィン

, ,
川越とその近郊に合計6店舗を展開する紋蔵庵さん。 紋蔵庵さんでも、ハロウィンの可愛い商品を数多く販売しています! コロナ禍の時代においても、『おうちでお菓子を楽しむハロウィン』にピッタリの、可愛いお菓子を販売する紋蔵庵さんの工場を今回取材させていただきました。 工場の建物は、南古谷にある紋蔵庵本店と隣接しています。 今回は、紋蔵庵さんイチオシの上生菓子『めだまくん』と、看板商品のつばさかりんがベースになっている『チョコつばさミイラ』の製造工程を実際に筆者が見学してきました。   和菓子でハロウィン! 紋蔵庵さんでは、和菓子の素材、製法でハロウィンのお菓子を作っています。和菓子の良さを生かしたハロウィンのお菓子を作りたいと思い、インパクトのある商品を考案しました。 商品開発では、時期に合わせてお客様のニーズに合ったものを考えていくのだそうです。今は若い世代がインスタに可愛いお菓子をアップすることもあることから、20代~30代の若い女性社員が中心となって知恵をしぼり、彼女たちの想像力を活かしたお菓子を制作しています。   今回はハロウィンの上生菓子として、『おばけちゃん』『めだまくん』『かぼちゃ大福』の3種類を販売します。いずれも、販売期間は10月30日~31日となっています。 昨年のハロウィンで大人気だった上生菓子をまた作ることに。少し怖さもありつつ、ポップでかわいいデザインがひときわ目を引きます。茶道でいただくお菓子のイメージとはかけ離れた、遊び心のある鮮やかな色合いに仕上がっています。   早速『めだまくん』の製造工程をご紹介!! 『めだまくん』の製造工程および工場を案内してくださったのが、工場長の瀬川朋尚さんです。かわいい『めだまくん』はどのように作られているのでしょうか!? ①グリーンの練り切りを細かくしたものを、丸めたこしあんの周りに少しずつつけていきます。   ②グリーンの練り切りをつけ終わった後、目玉となる白と水色の練り切りを丸い型でくりぬいて、上に乗せます。   ③食用竹炭パウダーで着色した黒い目玉を乗せて出来上がり!! なお、『めだまくん』を食べても呪われたりは絶対にしないので、ぜひ美味しく食べてください!と瀬川工場長。発売がとても楽しみですね!   ホワイトチョコの包帯をぐるぐる巻きに!チョコつばさ《ミイラ》 人気のチョコつばさにホワイトチョコの包帯をぐるぐる巻きにして、ミイラをイメージしたお菓子ができあがりました。もちろん、『つばさかりん』は紋蔵庵さんで一番人気のお菓子です。 インパクトのあるユニークな見た目でプレゼントにもおすすめです。またプレゼントされた方がビックリするようなものが良かったとのことで、チョコつばさ《ミイラ》が出来上がったそうです。 『つばさかりん』にチョコレートをコーティングし、ホワイトチョコでその上から包帯のように線を描いた後、赤い目を描き、ハロウィンのちょっと不気味な雰囲気を表現しています。 実際に食べてみると、芋あんとコーティングされたチョコがマッチしていて美味しかったです。   『チョコつばさ《ミイラ》』の製造工程をご紹介!! ①チョコつばさに、さらにチョコレートをコーティングしていきます。 このとき、チョコレートの温度が高すぎると分離し、低くても固まるので、湯煎の温度はだいたい50度くらいに保っているそうです。   ②一度網の上に乗せた後、表面が乾くまでバットに入れて数分おきます。   ③表面が乾いたら、ホワイトチョコを細く絞り出しながら線を描くように乗せていきます。 この工程はホワイトチョコが固まってしまうので、スピードが勝負なんだとか。   ④ホワイトチョコをチョコレート用の色素で赤くしたもので、目を描いて完成です。   看板商品『つばさかりん』は美味しいだけじゃない! 『つばさかりん』をはじめとする商品は衛生管理の行き届いた工場で製造されています。2021年2月に、つばさかりんの製造ラインは、衛生管理システムの規格である『JFS-B規格』を取得しました。 これは今まで公式HPなどにも掲載されていなかった、耳よりな情報です! 2021年6月から食品衛生法の改正で、HACCP(ハサップ)という衛生管理の考え方を取り入れた運用が必須になりました。『JFS-B規格』では、HACCPの内容が含まれています。 『JFS規格』とはどのようなものなのかというと、日本共通の規格認証であり、安心して取引したり選択して購入しようという決め手になるので、取引先やお客様にとっても安心できるものです。商品に何か問題があった場合には、原料すべてがトレースバックできたり、記録から異常がなかったかを調査できるようになっている衛生管理システムです。 瀬川工場長は、今後も衛生管理を強化して、できるところから少しずつ工場を改善していきたいと仰っており、工場内の物の管理ひとつにしても、見える化するなど力を入れています。   ハロウィンのお菓子の豊富なラインナップを紹介! ・チョコつばさ《ミイラ》2個入 486円(税込) 販売期間10/1~31 ・かぼちゃどら焼 1個 248円(税込) 販売期間10/9~31 ・魔女のシュークリーム 1個 216円(税込) 販売期間10/18~31 ・かぼちゃ大福 3個入388円(税込)、6個入777円(税込) 販売期間10/30~31 ・おばけちゃん・めだまくん各1入 600円(税込) 販売期間10/30~31 その他にも可愛いアイシングクッキーやハロウィン限定の巾着やBOXなども販売しています。ハロウィンのお菓子が買いたくなったらぜひ紋蔵庵さんへ!   紋蔵庵さんの耳より情報!これは見逃せない! ・創業祭 11/20~23 日替わりの奉仕品や新商品が楽しみな4日間。2500円相当の商品券が2000円で購入できるチャンス!(おひとり様5セットまで、有効期限なし) ・お餅まつり 11/3~12/11までの土日祝、各店4回ずつ実施。 これからもお得な企画や可愛くて美味しいお菓子の発売が目白押しの紋蔵庵さんからますます目が離せません。 【最新情報はHPなどで要チェック。お楽しみに!】   Information 紋蔵庵 …

まちゼミで大人気!紅茶浪漫館シマ乃店長 吉田幸果さん

, ,
本川越駅から徒歩10分。仲町でバスを降りると目の前にあるのが、開店20年目を迎えた『紅茶浪漫館シマ乃』さん。いま、店長のまちゼミが人気沸騰中の話題のお店ですが、12月19日で閉店してしまうことが決まりました。 店長を務めるのは、吉田幸果(ゆきか)さん。2002年9月のオープンの際には、オープニングスタッフとして働いていましたが、半年後、オーナーさんから「店長としてやってくれる人を探している」と言われ、「ぜひやらせてください!」と申し出たのだそうです。   バイタリティの凄さは人一倍! 学校を卒業して就職したけれど、なんとなく普通のOLには物足りなさを感じていた幸果さん。 友人の紹介でレストランで働くようになって、将来自分の力でなんとかしたいと思い、どうせやるのなら調理師免許がほしいと思ったのだそうです。調理師の資格を取るまでに2年間もかかって、けっこう大変だったとか。 調理師免許を取った後も、幸果さんはずっと学ぶことを続けてきました。店長になってからも、お客様に満足していただける紅茶を提供したいと思い、毎週図書館から本を借りて来て熱心に紅茶のことを学んだといいます。 さらにフードコーディネーターや、食育メニュープランナーなどの飲食に関わる勉強をしてきて、知識を身につけてきました。 結婚しても2人の男の子(現在小学校5年生と3年生)を出産しても、辞めずにずーっと20年間『紅茶浪漫館シマ乃』で働いてきました。   「20年間、本当にいろんなことがありましたね。いろんな人に助けられて今日があります。」 81歳になるお母さんは、幸果さんと一緒に紅茶浪漫館シマ乃で働いてきて、子育てで大変な時も助けてくれました。今も元気に店の厨房に立つお母さんは、幸果さんの支えになっています。 出産した時より、上のお子さんが小学生になった時のほうが子育てと仕事の両立が大変だったといいます。やはり、保育園と学童は勝手が違っていて、学童のほうが早く終わってしまうことが働くお母さんの壁だと言われることが多いですが、どうやって乗り切ったのでしょうか。 それは、ご主人やすぐ近くのご主人のご実家の理解、協力が大きかったといいます。 「夫も自営業なので、仕事にも共感してくれ、分かり合えます。ゆっかのやりたいことをやればいいと言ってくれます。」 なんと2019年には日本テーブルデザイナー協会認定講師の資格も取った幸果さん。何気ない普段の食卓に笑顔と華やかさをプラスする教室をご自宅で開催しています。   忙しくてもこれだけは忘れない! 幸果さんは、5人兄弟の末っ子として川越で生まれました。女手一つで兄弟5人を育ててくれたお母さんは、どんなに忙しくても子供たちの誕生日を祝うことは絶対に忘れなかったといいます。 だからこそ、幸果さんは子供たちには印象に残るパーティーをしてあげたいと、毎年お子さんたちのお誕生日やクリスマスには、飾りつけやお料理に力を入れています。特別な楽しい日になるので、そういう親御さんたちが増えて行けばいいなと、幸果さんは思っています。 今年はお子さんの好きなモンスターハンターをテーマにしてみたそうです。   盛り付けを工夫したり、食器やクロスを変えるだけで、食卓の雰囲気がずいぶん変わります。 おうち時間をお子さんと一緒に楽しむ人には、テーブルコーディネートは最適なのだそうです。お子さんと楽しみながら飾りつけをして、自然と食事のマナーまで身につくので、食育にもピッタリなのだとか。 夏には、毎年お子さんのお友達をご自宅に招いて、『おうち夏祭り』も開催しています。   大人も子供も!大人気のまちゼミ講座! 幸果さんといえば、川越では大人気のまちゼミ講座で知られており、いつも抽選になるほど申し込みが殺到します。今まで出張セミナーやまちゼミを受講した方々は延べ3180人ほどの実績があります。 今回は特に、緊急事態宣言の影響で、子供向けの講座が中止になったところもあり、『紅茶専門店でカフェ店員になってみよう!』の講座が特に親子に人気があったそうで、倍率は約17倍にもなったそうです。また、『マナーも学べるアフタヌーンティー体験会』・『食卓を彩るテーブルナプキン折り体験』の講座は両方受講したいという方が多く、リピーターの方も複数いらしたとか。 緊急事態宣言期間中ということもあり、飲食は持ち帰りにも対応しましたが、約9割の方はお店で飲食されていったということです。 紅茶浪漫館シマ乃さんが閉店しても、まちゼミは何らかの形で続けていくとのこと。今までなかなかチャンスが無かった方たちも、受講できるチャンスが巡ってくるかもしれませんね。   なんと!憧れのあの雑誌に掲載されました♡ この度、テーブルコミュニケーションを考える雑誌『優しい食卓』に掲載された幸果さん。 テーブルコーディネートの第一人者が出ている雑誌で、長年さまざまな活動をされている方が選ばれているのだそうです。テーブル教室活動の中で、雑誌に掲載されるのがうれしいことだと、幸果さんはうれしそうに話してくださいました。 幸果さんは、次男出産の産休時に軽い気持ちでお友達と行ったサロン形式の料理教室で、格好よく設えられたテーブルに感動し、自分もやってみたいと思ったというきっかけから、自宅でレストラン以上の非日常空間ができるということで、テーブルセッティングに関心を持ち、学んでいったといいます。   2年前にご自宅を新築したとき、どんなテーブルデザインにも合うように、白を基調とした内装にしました。 都内まで行かなくても、川越でも学べるテーブルデザイン教室があることを、ぜひ皆さんに知ってほしいという幸果さん。 教室では、季節の行事を大切にしながら、たとえば9月は十五夜、10月はハロウィン、11月はクリスマスといったように、毎月テーマを決めています。 何をどこに配置するのかなど生徒さんそれぞれの感覚で変わってくる発見があり、目に見えて1回1回上達していることが本当にうれしく、教室をやっていて良かったと思うのだそうです。 たとえ日常の食卓であっても、ひと工夫でごはんをさらに美味しく見せることができ、食事の時間が楽しくなります。どんなお料理や飾りつけにも合うように、白い食器がおすすめで、100均グッズなどでも気軽に飾りつけができるところがポイント。また面倒でも買ってきたお惣菜をお皿にきれいに盛り付けるだけで、気分が上がるので、ぜひやってみてほしいと幸果さんは言います。   紅茶浪漫館シマ乃の店長として 開店当時から20年でずいぶんメニューも変わり、特に紅茶を使ったデザート各種やランチセット、モーニングセットなどが加わったのが大きな変化だそうです。 シマ乃さんを訪れるお客様は、セットメニューをオーダーされることも多く、お客様のニーズに合わせたメニュー編成を心掛けてきたのだそうです。 メニューは、幸果さんがすべてパソコンで打って作成しているそうで、ドリンクの売れ筋御三家は、ロイヤルミルクティー・ハニーミルクティー・シナモンミルクティーです。また手作りスコーンはお店の看板メニューで、注文が多くなるときはお店で間に合わずにご自宅で焼くこともあるのだとか。   また、現在お店では『紅茶浪漫館シマ乃 ベーシック講座』を行っており、まちゼミで行っている内容を2時間×2回に分けて開催。 内容は英国紅茶の歴史、茶葉について、紅茶の淹れ方、ティーパーティーの開き方、テーブルセッティングと充実しており、最後に受講生に紅茶を飲んでもらっています。公式LINEやInstagramで募集をかけており、今後も開催を予定しているので、ご興味がある方はチェックしておくのがおススメです。 テーブルデザイン教室、まちゼミ、紅茶浪漫館シマ乃ベーシック講座、どれかに興味を持ったらぜひ気軽にお問い合わせしてくださいという幸果さん。今後の活躍がますます楽しみですね!   Information 紅茶専門店 紅茶浪漫館シマ乃/川越テーブルデザイン教室 coeur…

本格北イタリア料理と楽しい時間を~間借りイタリアン『otto e Co.』さん

  川越駅東口から徒歩3分ほど。 トライシクルカフェさんのほど近く、『蕎麦と酒場 マメツゲ』さんの店舗を間借りしてはじめた、北イタリア料理の店『otto e Co.(オットエコウ)』さん。   兵庫県加古川市出身のシェフ、福井雄一さんは神戸、吉祥寺、神楽坂のリストランテなど飲食店に勤め経験を積み、川越に来て5年。街や人が好きで、川越でお店を開きたいと思っています。 何か面白いことがしたいと、独立を考えて2年が経ちました。 福井さんは、2022年ごろに川越駅東口あたりで、自分のお店を持ちたいという夢を持っています。 ところが3か月前に交通事故に遭い、一時的に身体の自由が利かなくなってしまったという福井さん。しばらくはお店で働くこともできなかったのですが、回復してきて仕事を探していた矢先、マメツゲさんの『間借り』の話があり、最初は2週間だけやってみないかという話だったのが、どんどん長くなり、現時点では10月いっぱいは間借りできることが決まっています。 その先も、もしかしたらまだ数か月先までやるかもしれないようなのですが、確定ではないので、いつまでなのかはこの先TwitterやInstagramで発信される情報を待ちましょう。   北イタリア料理と私たちがいつも食べているイタリア料理の違い 福井さんは都内のミシュランガイドに掲載された某リストランテ、ヴェネト州出身のシェフの元で修業を積んできました。 福井さんが作るイタリア料理は北部のもので、日本で一般的に親しまれている中南部のものとは違い、トマトやにんにくなどは使う文化がないとのこと。北イタリアでは、パスタよりもお米を多く食べる習慣があるのだとか。文化も日本と近いものがあるのだそうです。   写真だとちょっとわかりにくいかもしれませんが、イタリアのお米は日本のものよりも粒が長く、大きく厚みがあり、リゾットにしても食べ応えを感じます。 グラタンを作っても、中南部ではパスタを入れるのに対し、北部ではお米を入れて食べているのだそうです。   メニューへのこだわり 福井さんのお品書きへのこだわりは、温かみを出すため、大変でも手書きにしていること。 "どうしていつもこの時代に手書きなの?"という質問をお客様数名の方にされたそうですが、こう答えているそうです。 「『1通の手紙の感動は10回の電話。100通のメールに匹敵する。』という言葉があるように、お客様のお気持ちに応えられるよう、毎度手書きに拘っています。」 機械の方が正確で綺麗ですが、手書きの方が不統一で個性が出ますし、どこか温かい。そんなおもてなしを大切にし、これからも手書きのメニューを続けていきたいのだそうです。 本格派の北イタリア料理をおうちでも楽しめる! なんと、メニューにあるものはテイクアウトがすべて可能。   手打ちパスタはこのように1人分を小分けにして凍結しておいて、持って帰って家で温めるだけ。外食はなるべく控えてほしいといわれるご時世ですが、レストランで食べなくても本格的な北イタリア料理を家庭で味わえるなんて本当に贅沢な時間。 外食が難しいという方にはテイクアウトでもいいから召し上がっていただきたいくらい美味しいのですが、「時間がある人はなるべくならお店に食べに来てほしい」と福井さんは仰います。お店で時間をかけてお料理をいただきながら、福井さんと楽しい時間が過ごせるかもしれません。 写真のタリオリーニは手打ちパスタを機械に入れて切るのですが、"手打ちパッパルデッレ…

今しか飲めない!期間限定のCOEDOビール!

,
  COEDOビールでは、随時、数量限定商品を販売していますが、ちょうどいま発売されているものを紹介します。 緊急事態宣言も9月いっぱいは続くので、ステイホームで飲むのにピッタリですよ♡   台湾と日本のコラボレーション!! 台湾で人気のクラフトブルワリーSUNMAIと埼玉川越発のCOEDOは、醸造ポリシーの共感と敬意、そして双方の技術的な発展を目指して、相互コラボを行っています。   2019年11月COEDOの醸造家が台湾を訪れ、SUNMAI…

子どもたち、孫たち、その先の未来へ木桶しょうゆをつなぐ~笛木醬油創業祭

, ,
  川越やその近郊に住んでいて、金笛しょうゆを知らない人はいないでしょう。近くのスーパーに行けば金笛しょうゆの商品が並んでいて、街中へ行くと金笛の看板を見かけます。   金笛しょうゆといえば、1789(寛政元)年創業から今年で232年の笛木醤油さん。年に一度、地域に感謝を伝えるイベントとして毎年9月に「創業祭」を実施しています。今年の創業祭は、9月10日~12日の3日間にわたって行われました。   2019年11月にはおいしい工場見学&しょうゆ蔵のレストラン『金笛しょうゆパーク』がオープンしました。 醤油づくりを楽しく学べる工場見学は、『金笛しょうゆ楽校(がっこう)』という名前で地域の人たちに親しまれています。予約不要で気軽に参加できますが、WEB予約も受け付けており、混雑しているときは待たなくて済むので土日祝日などは予約しておくのがおすすめです。さらにオールカラーの教科書もプレゼントされます。 今回の創業祭期間中(9/10~12)は、金笛しょうゆ楽校は10:30~15:30まで30分毎に11回開催され、また特別にもろみをかき混ぜる体験&しぼりたて生醤油を味わう体験も行われました。 『金笛しょうゆ楽校(がっこう)』予約はこちらから …

オトナのためのオトナが選ぶ川越散策コース

, , ,
  今回の記事は、『Hatago COEDOYA ~ 旅籠 小江戸や ~』さんを拠点に川越観光やお泊りをする3回シリーズの最終回。 筆者と同じ働き盛り世代のオトナたちは、日常と違うものを見て癒されるのが散策や旅の目的になっていることが多いのではと思います。また、withコロナのこの時代には1人や少人数で静かに街歩きをするのがおすすめです。 今回も、前回同様、カワゴエ・マス・メディアの女性スタッフであるはるか&くにかのふたりが、川越の中心街を駆け巡ります。そしてカワゴエ・マス・メディア独断と偏見で選ぶ、欲張りな大人のための散策コースを提案させていただきます。   川越に来たらやっぱりうどんと醤油ははずせない!~うんとん処春夏秋冬   稲荷横丁には美味しいものがたくさんあるけれど、小径を入るとまず、目に入るのが『うんとん処春夏秋冬』。川越と言えば、醤油蔵が多い街。金笛醤油は全国的にその名が知られています。   金笛醤油の深い味わいと自家製めんが自慢のうどんのマリアージュ。 かき揚げ、金笛醤油で煮込んだ角煮など、川越ならではのメニューがいっぱい。健康や美容に効果が期待できる食材も取り入れており、女性にはうれしい!季節限定メニューもぜひ。 こちらの記事も「うんとん処…

花村えい子展に追加で素敵なコラボ企画登場!~カフェメニュー&花手水

,
先日のカワゴエ・マス・メディアのブログで、『画業60年のかわいい伝説 花村えい子と漫画』の特別展のご紹介をしましたが、多くの方にアクセスしていただいていることに厚く御礼申し上げます。 さて今回は素敵なコラボ企画が追加で出てきましたので、そのお知らせです。   【彩乃菓さんのとにかく可愛い♡コラボメニューの紹介】 彩乃菓さんでは、花村えい子と漫画イベントコラボメニューの『かわいいパンケーキ風どら焼きセット(先着20名美術館特別展チケットつき) ¥1280(税込)』が8月21日(土)より登場しました。     『かわいいパンケーキ風どら焼きセット』は、地元川越出身の花村えい子さんの描く可愛らしい漫画の世界観を和スイーツに仕立てたものです。社長の小島淳一さんは、店頭販売より、カフェメニューにしたほうがより可愛さを表現できる幅が広がって、お客様に喜んでいただけると思ったと仰います。   こちらのメニューを作ることになったきっかけは、近くの飲食店やお菓子屋さんがコラボ企画に参加していると知って、それに彩乃菓さんも加わることで、多くのお客様により色んな種類のコラボメニューを楽しんでほしかったこと、そして小島さんの地元愛です。川越出身の漫画家の特別展をやっぱり盛り上げたい、応援したいという思いです。   シャインマスカットやミカンやサクランボなどのフルーツ、あんこやクリームを漫画の世界のように可愛らしくパンケーキ風に盛り付けて、更にシロップのように黒蜜をお好みでかけて食べて頂く和スイーツと、狭山茶など7種類から選べるお茶をセットにしたカフェ限定のメニュー。   一口食べてみると、フルーツの酸味と黒蜜、クリーム、あんこの甘さが相性がよく、和スイーツなのにパンケーキのような新しい食感。それに見た目もカワイイ。 そして、花村えい子さんが描いた可愛らしい女の子をデザインに使った展覧会オリジナルグッズも、彩乃菓さんの店頭で販売しています。   彩乃菓 [住所]川越市連雀町10−1 [TEL]…