ヤジマミキオ

本当に発泡スチロール!?川越が誇るアーティストヤジマキミオ氏の制作現場を取材

.川越の街中を散策すると、精巧に作られた生き物たちが街のあちこちに出現し、カメラでパチリとその姿をおさめた方も多いと思います。 『ご縁』があるように『五円』に乗ったカメレオン。 地図を配るチンパンジー。 水の中ではなく木 …  

まもなく開花!〜入間川沿いの桜づつみ、御伊勢塚公園付近、中心街の桜めぐり〜

.3月21日 、全国で一番早い桜の開花宣言が東京で出されました。 明日は、小江戸川越春まつりオープニングが開催され、蔵の街川越も本格的な春を迎えます。 先週は国道254号線沿いに桜づつみを追いましたが、今週は第2弾。 入 …  

1度立ち止まってリセット。優しい食事と温かい空間〜lene cafe(レーネカフェ)〜

.友達や家族と楽しく会話をする為のご飯、スタミナをつける為のご飯、自分にご褒美としてのご飯。 毎日当たり前として食べるご飯が、一緒にいる人や食べる目的によって、当たり前の食事が特別な意味に変わる時があります。 今回ご紹介 …  

生きものを育み雁の舞う田んぼを目指して〜かわごえ里山イニシアチブ〜

.寒さもひと段落して日中は暖かさを感じる季節。 3月18日(土)「かわごえ里山イニシアチブ」による米作りが始まりました。 同会代表の増田氏による開会の挨拶。 この「生きもの育む田んぼプロジェクト」は、UNDB-Jの連繋事 …  

祝日本農業遺産登録!(仮称)川越市森林公園「森のさんぽ道」を散策

.2月25日に開催された「かわごえ環境フォーラム」 午後の部「川越市環境行動計画策定記念講演」は3月10日に記事としてアップ。 第15回かわごえ環境フォーラム午後の部「川越市環境行動計画策定記念講演会」 基調講演は映画監 …  

木に包まれた優しい店内でいただく本場インドの味〜JUNTARA(ジュンタラ)〜

.東武東上線川越駅から北へ二つ先の「霞ヶ関駅」から歩いて3分ほど。 黄色い壁にインドとネパールの国旗が翻るお店が本場インドカレー「JUNTARA」。 この日はお昼を食べそびれていたのですが、ランチタイムは嬉しい午後5時ま …  

もうすぐ桜の季節〜国道254号線沿いの桜づつみを巡り春を探してきました〜

.平成29年3月10日発行の「川越広報」、表紙は新河岸川の誉桜(ほまれざくら)。 6ページ目には河川課から「桜づつみを散策しませんか?」というお知らせ。 現在、市内7箇所に整備されていて、うち3カ所は国道254号沿いにあ …  

第15回かわごえ環境フォーラム午後の部「川越市環境行動計画策定記念講演会」

.午後は「川越市環境行動計画策定記念」の講演会です。 川越市は「第三次川越環境基本計画」は平成28年3月に改訂版を策定。 これと連動するのがかわごえ環境ネットが2月に策定した「川越市環境行動計画」。 「この2つを車の両輪 …  

フレンチにさりげない和の味とおもてなしの心を添えて〜Modesty(モデスティ)〜

.本川越駅からほど近く、小江戸蔵里の向かいのビル。 階段をあがると窓際に並べられた木や花が目を癒す。 「Modesty」はランチタイムもすぐに満席になる人気店。 この日は幸いにも入れるも、ほどなくして席は全て埋まりました …