投稿

ラジオぽてと

蔵の街に観光シーズンが到来〜ラジオぽてと in 小江戸川越春まつり〜

ぽかぽかと春らしい陽気となったこの日は小江戸川越春まつりオープニングです。 KAWAGOE〼MEDIAでは、恒例となった「ラジオぽてと」公開放送を行いました。 場所は仲町にある鍛冶町広場。ここにブースを開設するのは2回目となります。   機材の設置をしていると星野高校ブラスバンドの演奏が聞こえて来たので手を止めてパチリ。 迫力あるブラバンの演舞を見ると春まつりが始まったなと感じますね!   放送、1時間前に機材の設置が終わったので、音出しなどのリハーサルを開始。 今日は、ラジオぽてとスタッフが悪代官、町娘、浪人、飛脚、岡っ引きに扮するという企画。 体が空いた人から順に着替えて行きます。   紅狐(こーこ)と浪人、そして飛脚。 衣装協力は、蓮馨寺の参道となる立門前通りにある「きものや沙羅」様。 小道具まで用意して頂きありがとうございました。 川越は着物の似合うまち、ぜひ、こちらでレンタルして街を散策してみて下さい♪     ‖…
土蔵

一番街とは別の趣きの蔵を見つけよう!Vol2 〜仲町で蔵巡り〜

昨年の7月7日に「上戸・鯨井地区で蔵巡り」という記事を上げました。 それ以来、川越のみならず旅行に出かけた時も自然と蔵を探してしまうようになりました。   白漆喰の美しさもさることながら意匠も個性があり、その違いを見つけるだけで楽しい。 今回は、川越市仲町付近の蔵、そして、蔵を意識した建物が有ったので紹介します。   なお、観光用ではない蔵がほとんどなので、撮影は全て公道から行っています。 また、詳細な住所は掲載しませんので予めご了承下さい。 ‖…
cloverplus

裏通りの幸せを呼ぶ小さな雑貨屋さん〜Clover Plus〜

カワゴエ[マス]メディアのサイトにあるイベントカレンダー。 川越の各所の催しを一目で分かるようにするもので、毎月10万位のアクセスがあります。 催しの情報は、ホームページ、SNS、チラシ、口コミ等から入手。 また、最近は投稿フォームから頂くイベント情報も増えて来ています。 その中でも、良く頂けるのが仲町にある雑貨屋「Clover…
つるし雛

ひとつひとつの細工に込められた願いを感じて〜つるし雛展〜

,
お正月もすっかり抜けていつもの日常に戻った今日この頃。 冬の寒さが厳しく春が待ち遠しいこの時期に開催されるのが、つるし雛展。 蔵乃茶屋かくれんぼ、クローバープラス、仲町観光案内所、川越まつり会館の4ヶ所で開催です。 期間は1月17日(土)〜2月22日(日)の約1ヶ月ですが、開催場所の休日等にもご注意下さい。 ‖…
きつねうどん

思わず「ただいま」といってしまいそう。心も体も温まるうどん〜平澤屋〜

七福神巡りの道中でランチをと思っていたら、なんとなく、そのまま回ってしまう。 時刻は午後3時過ぎ。 しっかりと食べる時間でもないけど、コーヒーだけで済ますのも物足りない。 そんなことを考えながら中央通商店街をブラブラ。 すると、目に飛び込んできたのが「うどん」の文字。 そうか、「うどん」という手があった。 これだと、そんなに重くはないし、冷えた体を温めることもできる。 うん、いいぞ、よし、ここにしよう。 暖かい店内に入りお茶を飲んでほっと一息。 「たぬき」か「きつね」か…。よし、きつねにしよう。 本日の小鉢は、ごぼうの煮物。程よい味つけでほっとする。 きつねうどんは、シンプルながらも菜の花が季節を感じさせる。 ゆずの風味が良いアクセント。 おかみさんと七福神巡りに行って来たことなどとりとめのない話しをしながらうどんをすする。 いいなあこの感じ、まるで実家に帰って来たようだ。 「はい、これサービス」とリンゴを剥いてくれました。 今度来た時は、つい、「ただいま」と言ってしまいそうだ。 寒空の中、身も心も暖かくなった「きつねうどん」でした。 WRITER…
お好み焼きと高菜ご飯セット

ふんわり熱々のお好み焼きをハフハフして召し上がれ〜お好み焼きかぶや〜

仲町交差点。 このまま真っすぐ行くと蔵造りの街並が連なりますが、今日は右折します。 こちらの通りもまた趣きがあっていいですね。 卵焼きで有名な「おはな」、その隣りは仲町観光案内所、鰻の林屋と続きます。 向い側は、川越商工会議所の建物があります。 その先のT字路の角にあるのが「かぶや」です。 ちなみにこのまま真っすぐ進むと「川越の夜を鮮やかに彩るイルミネーションを巡ってみよう」 で紹介した「川越キリスト教会」で左折すると「中成堂歯科医院」です。   少し分かり難いですが、看板には店の屋号である蕪の絵が描かれています。   いつもならランチポケットですが、今日は土曜日なのでランチパスポートVol.2を使いました。 対象のメニューは「お好み焼きとちりめん高菜ごはん」のセットとどちらでも同じです。 飲み物にウーロン茶が付いています。   厨房でなくテーブルに備え付けの鉄板でおかみさんがお好み焼きを手際良く仕上げます。 そして、でてきた「お好み焼きとちりめん高菜ごはん」のセット。   かつお節が踊っている熱々ふわふわのお好み焼き。   食欲をそそる高菜ご飯♪   お吸い物に白菜のお漬け物。これは、きっと、自家製でしょうね。 そして、デザートにうれしいあんみつも付いています。   それでは、いただきます。 お好み焼きは家でも作りますが、こんな風にふんわりとはいきません。   店内には川越まつりのポスターがずらりと貼られていたので、できあがるまで眺めてました。 ごちそうさまでした。 WRITER…
沼津産のあじの開き

おいしいご飯は大盛りで!これぞ日本の正しい定食〜大黒屋食堂〜

一番街への道すがら蓮馨寺を中心に連なる店構えを見て、 懐かしい雰囲気を感じる人は多いのでは無いでしょうか?   ここは川越中央通り商店街。   昭和の面…
かき氷

金土日限定!路地裏の小さな手づくり珈琲専門店〜喫茶Mon〜

週末のささやかな楽しみは街や郊外を散策し美味しい珈琲で休憩すること。 僕にとっては至福の時間です。 今日寄らせていただいたのは「喫茶 Mon」さんです。 ここは、土日は観光客でごった返す大正浪漫夢通りとは別世界の 路地裏でひっそりと営業する小さな手づくり珈琲専門店です。   場所はちょっとわかりづらいのですが、 大正浪漫夢通りの「はんこや…