街に集う若きアーティストを応援!〜鎌田萌奈美 個展「Egg of rabbit」〜

.Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

東武東上線霞ヶ関駅南口から歩いて10分。

東京国際大学の正門を過ぎて霞ヶ関マンションの1F。

紅白ストライプが目印の「カフェ&ギャラリー Le Cottage(ル・コタージュ)」

eggofrabit01

チーズたっぷりのピザトーストにスープ、サラダ、デザートのセット。

eggofrabit02

そして、煎れたての美味しいコーヒー。

オーナーの美奈子さんの陽気な性格もあってついついおしゃべりしまう空間。

eggofrabit03

写真は毎月第一日曜日の9時〜12時頃まで開催されている朝活の様子。

テーマもなく茶飲み話、遅刻早退自由でどなたでも参加できるゆる〜い会。

eggofrabit04

3月6日(日)には、軒先で「かすみヒトハコ古本市」も併催。

記事:おうちに眠る本を読みたい人にお届け♪〜かすみヒトハコ古本市〜

eggofrabit05

4月3日(日)には、そこで集うメンバーが御伊勢塚公園でお花見。

Le Cottageは、FB小江戸川越分科会〜かすみがせきを元気にする会〜の拠点です。

eggofrabit06

 

‖ 鎌田萌奈美 個展「Egg of rabbit」

そんな、Le Cottageではライブ、朗読会、展示会をたびたび企画。

今は鎌田萌奈美さんの初の個展「Egg of rabbit」が開催されています。

eggofrabit07

作者略歴 蒲田萌奈美(カマタモナミ)
 ・1990年福島県に生まれる。
 ・2012年文星芸術大学日本専攻を卒業
 ・2015年10月に1年半勤めた絵画制作会社を退社
 ・2016年1月に川越市的場に引っ越し

今後は川越を拠点に活動を予定

4月3日(日)の15時からのレセプションに参加してきました。

eggofrabit08

アート書道家 東佑樹さんの司会でなごやかな雰囲気で始まったパーティ。

鎌田さんは東さんのアトリエをシェアして作品作りに取り組んでいます。

eggofrabit09

二人が知り合ったのは2015年の11月のこと。

浅草で百犬庵さんが企画したグループ展「コスモ収穫祭」がきっかけ。

https://www.facebook.com/events/925497427486830/

そこで、東さんがアトリエのシェアメンバーを募集していることを知りました。

eggofrabit10

用意された飲み物や食べ物をつまみながら個展を祝うかすみ元気会の仲間たち。

eggofrabit11

 

‖ 作品紹介

今回の展覧会のテーマでもある作品「Egg of rabbit」

「まだ、卵のからも破れないほどに未熟ではあるけれど殻を破った時には何が生まれてくるか分からない」。そんな未知への可能性を込めて描いたそうです。

eggofrabit12

「wani wani go go」

展示されている作品は、1月に的場に引っ越してきてから制作したもの。

自分の心にあるイメージを素直に形にした作品が中心。

なんとなく兔をキャラクターにした心象風景を描く方向性で進めたそう。

eggofrabit13

昨年の10月に仕事の忙しさについていけず絵画制作のアルバイトを退職。

自信を無くし自分の価値観も失っていた彼女。

そして、環境を変えるために的場に越してきて2ヶ月半。

本を読んだり人と話しているうちに徐々に美しいと思える感性や制作意欲を取り戻したそう。

eggofrabit14

今回の作品は、こうした自分を見つめ直す時間の中で制作したものだそうです。

eggofrabit15

「散らかった部屋と髪を洗う女」。

大学時代は日本画を専攻したそうで、それが垣間見えるどこか和風の色遣い。

eggofrabit16

「eat me#1」

死をテーマにした作品も手がけるとのこと。

カフェなのでどうかなと相談したら、あっさり「いいんじゃない」とOK。

このオーナーの人柄にみんながついつい立ち寄るんですね(笑)

eggofrabit17

「銃と糸」

銃は人の悪の部分を表し、それを糸で抑圧することを表す。

似顔絵を描いてもらいながら聞いたので正確ではないかもしれません。

人間の本能と理性を形にしているように感じました。

eggofrabit18

大学時代の作品を写真に納めた冊子がおいてありました。

「終電」は、どこか自分の中で心に引っかかる作品です。

eggofrabit19

大学の課題ということで、天井画「桜図」の模写。

eggofrabit20

天井画展として大学のギャラリーで展示されたそうです。

eggofrabit21

‖ 似顔絵

レセプションの記念として参加者に似顔絵のサービス。

モデルとなっているのは、同じくアトリエをシェアしている蘭恵(片野 拓哉)さん。

作風が全く違う3人ですがアトリエでお互いに刺激を受け合うのだそうです。

eggofrabit22

クレアモールにある丸広百貨店そばの老舗文具屋キムラヤの木村さん。

eggofrabit23

かすみ元気会を盛り上げる男、スマイリーのぶさん。

eggofrabit24

先日、川越まちゼミで動画制作のセミナーを行った高木さん。

彼も漫画やイラストを描くので似顔絵のモデルになりながら話がはずんでました。

eggofrabit25

記者も似顔絵を描いてもらいました。

出来上がったのは何となく自分の頭の中で意識している顔。

気に入ったのでFacebookの自画像にしています。

eggofrabit26

TAKE COLORSのケンヤ君。イケメンに描かれています。

eggofrabit27

自分が人からどんな風に見られているかを知るのは怖いところもある。

心象を掘り起こしたような自画像に手に参加者はみんな満足げでした。

eggofrabit28

 

‖ アトリエ みらい畑・川越

東さん、片野さん、鎌田さんの3人がシェアするアトリエの名は「みらい畑・川越」

今後、Le Cottageで随時テーマを変えてグループ展をやっていくそう。

eggofrabit29

次回のテーマは「漫画」。どんな作品が並ぶのか今からとても楽しみ。

eggofrabit30

街に若きアーティストが集い、彼らが育っていくのをみんなで応援する。

そんな地域コミュニティの在り方も素敵だと感じました。

eggofrabit31

※作品は鎌田さんに許諾を取って掲載しています。

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

鎌田萌奈美 個展「Egg of rabbito」

【会期】平成28年4月1日から5月31日まで 10:00〜18:00(最終日17:00)

    月曜日と毎週第二火曜日は定休(4/11、14、5/22も休館日)

【場所】カフェ&ギャラリー Le Cottage

【住所】川越市的場北2-23-6(旧角栄診療所並び)

【FB】https://www.facebook.com/monami.kamata

川越市的場北2-23-6

INFORMATION

アトリエ みらい畑・川越

【FB】みらい畑・川越

    東 佑樹 https://www.facebook.com/yuki.azuma.796

    片野拓哉 https://www.facebook.com/takuya.katano.50

コメントは受け付けていません。