茹でたてもちもちの実家製麺、味は三択!〜焼きそば居酒屋どーも〜

.Share on Facebook5Tweet about this on TwitterShare on Google+0

良縁、夫婦円満にご利益のある川越八幡宮から川越駅方面(南)へ。

八幡通

ミドリヤ2号店前の角を右に折れる横道は、クレアモールにあるクレアパークへと結ぶ道。

八幡通

その道すがらにある欧風居酒屋風のシャレたお店が「焼きそば居酒屋どーも」です。

焼きそば居酒屋どーも

お店の前を通る度に、このワンコイン「ランチ焼きそば」が気になっていました。

焼きそば居酒屋どーも

麺は自家製麺ならぬ「実家製麺」!いったいどんな麺なのか? 楽しみです♪

焼きそば居酒屋どーも

焼きそばの味は、特製ソース、小江戸の醤油、有機トマトのナポリタンの嬉しい三択。

それぞれ、中に入る具が違っていて、さらにトッピングも選べます。

さらに店内には「ガパオ風やきそば」まであって迷ってしまう(笑)

まずは、焼きそばの定番ソース味をチョイス。おススメとあった目玉焼きを追加しました。

川越太麺焼きそば

カウンターに座ったので、目の前で焼きそばが作られる工程が見れてさらに食欲をそそります。

生麺を茹でてから焼くので弾力があってもちもちしています。

川越太麺焼きそば

少し食べ進んだところで、目玉焼きを割ってみました。

半熟の黄身がトローリと溶け出して、まろやかな味も楽しめます。

川越太麺焼きそば

餃子とスープが単品であったのでそれも頼んでセットに。

ご飯もあるので食いしん坊でもお腹いっぱい、さらに、焼きそばも大盛りもできますよ♪

(すいません、スープは写真が奇麗に撮れてませんでしたm(_ _)m)

餃子

熱々の餃子に醤油、酢、ラー油を掛けてパクリ。ビールを片手につまみながら頂きたいところです。

餃子

焼きそばは3種類ともテイクアウトOKで、夜の居酒屋タイムはさらに具が増えるそう。

川越産の野菜を使ったつまみも魅力的で、次は、お酒と一緒に楽しみに来ます。

焼きそば居酒屋どーも

WRITER NORI


INFORMATION

焼きそば居酒屋どーも

【住所】川越市脇田町13-2

【電話】049-224-9800

【営業】ランチ:11:30~14:30(L.O 14:00)ディナー:17:30~23:00(L.O 22:00)

【定休】水曜日(その他休み有り)

【HP】http://r.gnavi.co.jp/1u1ynm070000/ (グルなび)

【FB】焼きそば居酒屋どーも

川越市脇田町13-2

コメントは受け付けていません。