ラジオぽてと一番街局 in 川越春まつりオープニング2017

, , ,
日差しまぶしく、小江戸川越の観光シーズンの幕開けを飾るに最適な天気となったこの日 星野高校吹奏楽部のマーチングバンド&カラーガードの行進で春まつりが始まりました。 私たちカワゴエ・マス・メディアが運営する「ラジオぽてと」も参加。 いつものスタジオを飛び出して、鍛冶町広場で公開収録です。 11時30分、テーマソングとともに「ラジオぽてと」が始まりました。 ミカジョーさんと黒子の二人の軽妙なトークで春まつりの見どころを紹介。  ミカジョー いつもはトークがメインの「ラジオぽてと」ですが、この日はライブが中心。 トップバッターは、「ミカジョー」さん。曲は「空蝉と幽霊」からスタート。 たちまちステージの前は人だかり。その憂いを帯びた歌声に聴き入ります。 黒を基調にグラデーションカラーの和服も素敵でした♪ 曲は、「暗い沼」、「大きな月の歌」、「曼荼羅と蜘蛛の巣」と続きます。 4月5日(水)は、18時から「鶴ヶ島ハレ」で定期ライブ。 ぜひ、沖縄料理とともにミカジョーさんの歌声を聴きに来てください♪ https://www.facebook.com/mikajo333/   KATOYAN 続いては、KATOYANさんのマジックショー!テーブル浮遊で観客を驚かせます。 ロープマジックや日本地図に塗る色を当てる予言マジック。 お客さんの選んだトランプがペットボトルのお茶の中に!次々と繰り出されるマジック。 ウサギのスポンジマジックは子供たちが大喜びでした♪ ショーが終わった後も広場内でマジックを披露してサービスしていました。 KATOYANさんがボーカルをつとめるバンドSleeping…

身土不二(しんどふじ)~川越縁の食材で開運恵方巻作り~

, ,
去る2月3日は節分の豆まきや恵方巻など、それぞれ楽しまれた方も多いのではないでしょうか。 最近は、恵方巻もかなりバラエティーに富み、テレビや雑誌の特集などにも多く取り上げられています。 今年はどのような恵方巻を買おうか考えていましたが、せっかくなので川越に縁がある食材で恵方巻を作れないかと、ふと思い浮かびました。 また、『身土不二(しんどふじ)』という、地元の食材を食べ健康になるという言葉があるように、恵方巻で開運を願うのですから、地元の食材を身体に取り入れることで開運パワーが更にアップするかもしれません。  恵方巻は、七福神にあやかり7種類の食材を海苔で巻き込むのがよいとのこと。 ということで、 【ルール】 …

Googleストリートビューの知らない坂道の世界〜川越藤間(後編)

,
月曜日に配信した「川越藤間の坂道」は思いのほか好評でした。 http://koedo.info/170206fujimanosaka/ それでは、後半最初の坂道です。 坂の下から撮ると住民の生活感が出ていいですね。 次の坂 次の坂は並木通りまで繋がっています。 これまでよりはいささか勾配が緩やかになってきました。 坂から自宅への横道に入るために設けられた階段。 この坂を下って行くとその先にあるのは、以前紹介した「音喫茶一乗」 何を隠そうこの記事を書くきっかけとなったのがこのお店の帰り道。 「この辺は坂が多いなぁ」というところからピピっときました。 次の坂はNailsalon…

Googleストリートビューの知らない坂道の世界〜川越藤間(前編)〜

,
川越市のお隣、ふじみ野市にある東武東上線「上福岡駅」。 駅を降りて線路沿いに川越方面へと進む。 するとあることに気づかないだろうか? 線路を跨ぐ歩道橋からの風景 線路と直角に曲がるこの道がふじみ野市との境。 一見何の変哲もない平坦な道に見えますが..。 「珈琲・軽食…

いくつもの出会い&旅立ち〜小江戸蔵里キャラクター祭り Reply〜

,
小江戸蔵里キャラクター祭り2日目、晴天ながら強風の中での開催でした。 みなみん(所沢南小学校)、もろ丸(毛呂山町)、しちまる(全質連)。 キャラクターと一緒に写真撮影。和やかな時が流れます。   ‖…

広場は笑顔いっぱい大賑わい〜小江戸蔵里キャラクター祭り Reply〜

, ,
抜けるような秋晴れの空、今日は、小江戸蔵里キャラクター祭りの日。 朝から蔵里は賑わっていました。 川越を拠点に活動する「ミカジョー」さんと「狭山ぶーちゃ(狭山市)」 「栗鼠(リス)くるみ(川口市)」と「モチロボ(千葉船橋市)」 キャラクター達と戯れるのんびりとした時間が流れます。 キャラクター達が集合して撮影大会。まもなく開会式です。   ‖…

安比奈親水公園&(ひさびさの!)蔵巡りVol.6〜安比奈新田地区〜

,
うっそうとした森が広がりどこの避暑地かと思うような景色。 中を進むと朽ちた車。 鉄塔も設営されてからずいぶんと経っていて、行く手を拒むよう。 子供の頃の探検心がくすぐられます。 さらに付近を散策すると、突如と現れるアーチ橋。 橋の下をくぐり森の中の砂利道を進む。     ‖…

雨風に耐えて田んぼを守った勇士達〜南古谷かかしまつり〜

,
7月17日から始まっていた南古谷のかかしまつり。 何となく行きそびれていましたが、終盤も終盤の8月31日に見てきました。 道路沿いにずらりと並ぶ40体の個性豊かな案山子達。 1ヶ月以上展示され、台風の襲来もありましたが、田んぼを守り続けていました。 それらを一挙紹介します。   ‖…

一艘の舟から始まる川物語(番外編)〜川越と浅草、舟が結んだ2つの街 〜

小江戸川越から電車に揺られて1時間あまり、花のお江戸浅草にやってきました。   ‖ 浅草パワーにのっけから圧倒 朝10時前というのにもの凄い人人人。そのパワーにのっけから圧倒されそう。 浅草中を駆け巡る人力車の車夫はとぉてもフレンドリー。 撮影は無料(ただ)だよ〜と声を掛けカメラマンになってくれます。 さて、今日は、私たちと提携する「浅草smartニュース」さんの案内で浅草を巡ります。 浅草smartニュースに、この春に浅草の方に川越を紹介して頂いたのでその返礼。 http://asakusanews.com/erudition/6528 そして、300年あまり川越と浅草を結んだ舟運の終点「浅草花川戸」を確かめに来ました。 まず、最初に向かったのは目の前にそびえる「浅草文化観光センター」 浅草観光に来たら始めにここに来て情報を集めましょう。 日本語、英語、中国語、韓国語でも案内しています。 海外の方に欠かせない「外貨両替所」も施設内にあります。 目を見張るのはパンフの豊富さ。浅草の文豪ゆかりの地を訪ねるなど目的別に22種。 これにエリア別や外国語などずらりとラックに並びます。 この観光案内所自体も観光スポットになっていて8Fは展望台。 ここから、浅草の街を一望できます(五重塔は工事中)。 ウェルカムドリンクで乾杯!ビールは浅草に本社のあるアサヒビール!   ‖…