投稿

旬の小江戸野菜を食べるならこのお店!〜KOEDO イタリアン ルーチェ〜

取材・記事 白井紀行 常に大勢の人が行き交うクレアモールの北側付近。   イタリア国旗と緑・白・赤のカラーを使った看板が可愛い小さなお店。 今日のランチは昨年の8月にオープンした「KOEDO…

お客さんとお店とスタッフの3つの笑顔が重なって〜第7回川越パンマルシェ〜

, ,
取材・記事 白井紀行   今年で第7回となる川越の5月を代表するイベント「川越パンマルシェ」 回を重ねるごとに出展者、来場者が増え、様々な企画も充実してきました。 このイベントを支えるのに欠かせないのがボランティアスタッフ。 記者も毎年、スタッフとして参加しています。 何ヶ月も前から打ち合わせを重ね、準備し、会場を設営して、当日を迎えるまで。 いわば、裏側から見たもうひとつの「川越パンマルシェ」をご紹介します。   4月15日…

これから暑くなる季節にツルツル食べよう「冷やし中華」〜中華食堂 麟(りん)〜

取材・記事 白井紀行   さて、ランチタイム。何にしようかと定まらぬままやってきた本川越駅前。   うん、お昼ご飯に中華もいいな。ボリュームもあるし何より元気が出る。 どの定食にしようかと考えつつ店内へ。   席に座るなり目に飛び込んできたのは「冷やし中華」の文字。 急遽心変わりして「バンバンジー冷やし中華」をオーダー。 他にも、冷やし中華、黒酢冷やし中華、冷やし担々麺と計4種類があります。   愛想の良い店員さんの「大盛り無料だよ」という言葉に促され大盛りに。   それでは、いただきます。 麺は中太麺。タレの酸味はわりかしマイルド。   レタスの上に並べられた蒸し鶏。甘辛の味噌がかけられています。   まずは、そのまま食べてみる。蒸し鶏が柔らかくて美味しい。   バンバンジーと麺を一緒に食べれば甘辛の味噌に良く合います。   冷やし中華なのだから混ぜてしまえとばかりに全投入。 甘辛の味噌が麺と絡んでさらに美味になる。この食べ方が正解かしら!?   冷やし中華だけでも十分なのに、優しい味の卵スープ付きが嬉しい。   さらに、ミニチャーハンも加わって申し分ありません。   さすがにお腹いっぱいになりましたがデザートは別腹。 甘くて冷たい杏仁豆腐がつるんと喉の奥へと吸い込まれます。 中華屋さんの店頭に貼られる「冷やし中華始めました」は、初夏の風物詩。 これからの季節冷たくて喉越しの良い麺はぴったりですね。 是非、大盛りでいただきたいものです。 ご馳走様でした。   INFORMATION 中華食堂…

たっぷり具材を包みこむクリスピーなフランスパンをぜひ味わって〜バインミーロータス〜

取材・記事 白井紀行   JR/東武東上線川越駅からほぼ真北に1,200m伸びるクレアモール商店街。 テクテク歩いて、西武新宿線本川越駅付近。   本日のランチはベトナムサンドイッチのお店「バインミーロータス」。 それにしても、最近、川越にはベトナム料理のお店が増えましたね。   単品を組み合わせると値引きとなるセットメニューがあるようです。   ということで、フォー、バインミー、ドリンクのセットにして見ました。   フォーは牛肉、鶏肉、牛のワイン熱煮込みの3種類があります。 追加で麺や具材の大盛り、パクチー、もやし、半熟卵のトッピングもできます。   今回は鶏肉のフォーにして見ました。 麺はもっちりで、あっさりしたスープは奥にどこかレモン風の酸味を感じます。   卓上には調味料が揃えてあって自分好みに味付けも。   お酢や超辛いとあったソースで味の変化を楽しみました。   さて店名にもなっているバインミー(ベトナム風サンドイッチ)。 紙袋に入って提供されます。頼んだのは焼き鳥のバインミー。   焼き鳥、キュウリ、パクチー、大根、人参ピクルス、特製マヨネーズと具沢山。 特筆すべきは幟旗に「手作り」と掲げてあるフランスパン。 かぶりつくとバリバリと音を立ててサクサクとしたクリスピーな食感。 これはぜひ体験して欲しいですね。   濃いコーヒーにコンデンスミルク(練乳)が入ったベトナムインスタントコーヒー…

ふらりと立ち寄ってちょいと一杯が楽しめる新スポット誕生!〜ききざけ処 昭和蔵〜

,
取材・記事 白井紀行   明治・大正・昭和に建てられた旧鏡山酒造の3つの蔵を改修した小江戸蔵里。 観光客にはお土産や食事処として、地元民にはイベントを開催する場として。 平成22年のオープン以来、川越観光と地域交流の拠点として親しまれています。   一番奥の昭和蔵は「くら市場」と名付けられ、総菜や地元野菜を販売していました。 記者も弁当やお茶なんかをよく買っていました。   その「くら市場」が今年の1月末に閉店してリニューアル。 明日、3月10日(土)から新たに「ききざけ処…

悔しさをバネに願いを果した〜小江戸蔵里キャラクターまつりRevenge 「妖屋河岸の逆襲」〜

, , , ,
取材・記事 白井紀行   2月10日〜11日の2日間に渡って開催された「小江戸蔵里キャラクターまつり」 記者も11日(日)にPA担当で参加してきましたので、当日の模様をレポートします。 ニャンコ大集合! 10時過ぎから準備のできたキャラクターたちはグリーティング。 お客さんに声を掛けられると写真撮影にも応えてくれます。 後ろの列は福祉戦隊ワコレンジャー、ミケ(兄)、うさぎのどんちゃん。 おやすみくまプーディー、カンフーキャット・ゴロちゃん、ハティーくん。   ミケ・クロの兄弟写真。お兄さんのミケ・ランジェロはビデオ係としても活躍。 弟のミケ・ローニャーとそっくりなのに性格は正反対。礼儀正しい紳士な猫です。   「お〜い、猫ども集まれぇ!」ミケさんの掛け声で集まったのはネコキャラクター にゃん吉、兄ミケ、笹郎、ミケ、ゴロちゃん、クロミ、ネコ忍者☆かげ丸、イチプラくん。 キャラクターまつりはミケ兄弟を筆頭に猫派閥が席巻するのでしょうか!?   キャラクター祭りでは史上最少キャラクター「チビウサヒ」。 山形のPRキャラクター「桃色ウサヒ」さんになる事を夢見るキャラです。   小江戸バットマンとの2ショット。体は小さくとも熱意は大きい「チビウサヒ」 みんなに一番可愛がられました♪   てるてる坊主たちも2日間の天気を守ってくれた小さなヒーローでした。 ローカルヒーロー大集合! ローカルヒーローが同じフレームに収まるのもキャラクター祭りならでは。 左は、TOKYO-MX2毎週土曜日あさ7:30より絶賛放送中‼ 妖怪をテーマにしたオムニバスドラマ「妖ばなし」から赤鬼と覚(さとり) 真ん中は、武蔵国地域を舞台とした特撮テレビドラマ「武蔵忍法伝…

自分のお店を持ちたいという夢を叶える小さな街角(その2)〜ウォームスプロダクション〜

3Fの5区画もできたので見に来て下さい。 そう連絡を受けて、4ヶ月ぶりに訪れたウォームスプロダクションの田代さんを訪ねました。 田代さんの仕事は、業種としては不動産業に分類されます。 だけど、単なる物件の仲介ではありません。 自ら物件をリノベーションして明日にでも商売できるような状態で引き渡す。 レンタルオフィスの店舗版という自ら編み出したシステムです。 以前の記事で詳細を取材していますので、合わせてご覧ください。 http://koedo.info/170710warmthproduction/ 物件の場所は、川越市新富町1-9-3…

雨でもめげるな雨なら雨の楽しみ方もあるんだョ〜小江戸蔵里ぷちキャラクター祭り〜

, ,
先々週は雨の川越まつり、先週は台風21号の襲来と週末になると悪くなる天気。 せめて、10月最後の土日くらいはとの願いも空しく台風22号が襲来(T^T) そんな天気にめげず、小江戸蔵里(ぷち)キャラクターまつりが開催されました。 キャラクターたちの大敵は雨。空をにらみながら蔵里を出たり入ったり。 キャラクターまつり初参加の3体が集合。 一番左は「イーグルバス」の新キャラクター「イーグルくん」。 みんなの前でのお披露目会をと張り切っていたのに残念! 雨の間隙を縫って「時の鐘マン」が広場に向かう。 まみー&るー、散歩中のワンちゃんが見慣れぬ姿に半端なく警戒…

店名・店内・料理の全てに妙の3拍子〜肉&チーズ Moon Sun Meat Shell〜

台風が迫りいつもより人通りの少ないクレアモール。 お昼をどこで食べようかと考えながら丸広百貨店の近くまでやってきました。 そういえば、未だ行っていないお店があったはずと思い出し、ひょいと横丁へ。 黒い壁に木でできた重厚な扉。テラスには白いテーブルと椅子。 スタイリッシュな雰囲気のお店の名は「Moon…