投稿

130年を経てもっと広がる国際交流の輪〜日タイ修好130周年 in 埼玉〜

, ,
130年前の9月26日「日タイ修好と通商に関する宣言」という条約に署名が行われました。 これにより両国の正式な外交関係が開始され、日タイ関係は大きく発展し、今日に至ります。 川越にも観光客が多く訪れ、市内にも数多くのタイレストランがあって身近な国のひとつ。 このブログでも小江戸タイフェスやソンクラーンなどでしばしば取り上げさせてもらってます。 今回は、名細市民センターで開催された「日タイ修好130周年…

今年は日タイ修交130周年イベント参加で交流を深めよう〜ソンクラーン〜

,
4月も中旬を過ぎると日本人はゴールデンウィークをどう過ごそうかとワクワクする時期。 タイ人はソンクラーン(タイ王国旧正月水かけ祭り)を迎えてワクワクする時期です。 ちなみには、今年はタイ歴2,560年(釈迦入滅の翌年から)にあたります。 ‖…

採れたて野菜をふんだんに召し上がれ〜カフェダイニング野菜畑〜

2017年4月30日閉店しました :cry:  川越から鶴ヶ島、坂戸、毛呂山までを結ぶ県道39号線。 東洋大学近く、名細市民センターの案内板が目印。 小堤(北)交差点からもお店が見えるくらいの距離。 薄いピンクの壁に白いベランダが可愛いお店「カフェダイニング野菜畑」 5月26日(木)にオープンしたばかりです。 お店に到着したのは14時過ぎ。 ランチタイムは終了かな〜と半ば諦めていたらなんと16時まで!! これは嬉しい♪ http://ameblo.jp/831batake/entry-12169670491.html 店内はゆったりとしたレイアウト。 白い壁にダークブラウンの床でまとめられて落ち着ける雰囲気。 ここでランチやお茶をすれば何時間でも会話が弾みそう。 「野菜畑」の店名から「たっぷりサラダランチ」にしようかと迷う。 でも、肉系も食べたくて「煮込みハンバーグ(ご飯大盛り)」にしました。 こちらは別に注文した「マンゴースムージー」 お店ご自慢のスムージは日替わりで2種類用意。これからの季節にぴったりです。 目に飛び込んでくるのは色とりどりの野菜たち。 自家菜園と近所の農家さんから仕入れているそうです。 お代わりができるスープ。 沢山の野菜が作り出す自然な甘みが気に入りました。 そして、さっきから湯気を立てている煮込みハンバーグ。 付け合わせの陣営もブロッコリー、ミニトマト、人参と役者が揃い踏み。 柔らかめのハンバーグをデミグラスソースにたっぷり浸して。 作り手の心が伝わる優しい味です。 14時からは焼き鳥やおつまみの注文もできて、昼からいい気分になれます♪ メニューの写真がどれも美味しそうだったので、また、寄らせてもらいます。 取材・記事 白井紀行 INFORMATION カフェダイニング…
てぇげぇ定食

のんびりいこうよ!手軽に南国気分♪〜沖縄家庭料理ハナハナ〜

川越市役所名細(なぐわし)出張所からさらに北へ。 黄土色の建物と赤い沖縄そばののぼりが目に飛び込んできます。 今日は「沖縄家庭料理のハナハナ」にランチを食べに来ました。   看板には、沖縄そばを使った肉そば、ソーキそば、ハナハナそば、三枚肉丼、沖縄焼きそば。 他にもたくさんメニューがあるので、ここは、あわてず、店内でじっくり選びましょう。   沖縄の名物が一同に集結!「てぇげぇ(気まぐれ)定食」を頼みました。   本日のチャンプルーは、定番のゴーヤーチャンブルーでした。   シャキシャキとした歯ごたえのもずく。   大豆ではなく落花生で作られたジーマミー豆腐。 甘い味噌が掛かっているので、おかずにもデザートでも気分次第でどうぞ。   沖縄そばは、「そば」といいながら小麦粉を使っていてラーメンの太麺のような食感。   優しい和風出汁に歯ごたえのある麺が良く合います。 1口食べたらテーブルに置いてあるピィヤージや島唐辛子でお好みの味にどうぞ。 ピィヤージはコショウの一種で少し漢方薬っぽい風味があります。   細君と一緒に来たので、もうひとつのメニューも紹介♪ 沖縄そばを使ったカレー焼きそばは、何より匂いが食欲をそそります。   カウンターにはずらりと沖縄地方の泡盛が並び、沖縄ならではのおつまみの数々。 てびちやラフィティなどの沖縄の豚肉料理がずらり。ぜひ、居酒屋タイムに伺いたいですね。 INFORMATION 沖縄家庭料理ハナハナ 【電話】049-277-4300 【住所】川越市小堤741-5 【営業】11:00~14:30(L.O…