初雁の里で生きもの育む米作り(種播編)〜かわごえ里山イニシアチブ〜

ちょっと空模様が心配な4月22日(日)。 生きもの育む田んぼプロジェクトに取り組むかわごえ里山イニシアチブの実践の場「初雁の里」。 福田にある田んぼで有機稲作ポイント研修の2回目が開催されました。 代表理事の増田さんより …  

3頭の獅子に悪魔除け・安産・子育ての願いを込めて〜埼玉県無形民族文化財「石原のささら獅子舞」〜

気温が一気に上昇し汗ばむ位となった4月16日(日)。 石原町にある観音寺で、埼玉県無形民族文化財「石原のささら獅子舞」が行われました。 観音寺は天台宗で比叡山の末寺。弘法大師(空海)が草創し慈覚大師が再興。 人々は丈夫な …  

川越を青く染めろ〜2017年世界自閉症啓発デー Light it up blue川越〜

毎年、4月2日〜8日は「発達障害啓発週間」。 そして、4月2日は平成19(2007)年に国連で決議された「世界自閉症啓発デー」 この日、自閉症を理解してもらうため全世界でシンポジウムやライトアップが行われます。 川越では …  

ヤジマミキオ

本当に発泡スチロール!?川越が誇るアーティストヤジマキミオ氏の制作現場を取材

川越の街中を散策すると、精巧に作られた生き物たちが街のあちこちに出現し、カメラでパチリとその姿をおさめた方も多いと思います。 『ご縁』があるように『五円』に乗ったカメレオン。 地図を配るチンパンジー。 水の中ではなく木の …  

生きものを育み雁の舞う田んぼを目指して〜かわごえ里山イニシアチブ〜

寒さもひと段落して日中は暖かさを感じる季節。 3月18日(土)「かわごえ里山イニシアチブ」による米作りが始まりました。 同会代表の増田氏による開会の挨拶。 この「生きもの育む田んぼプロジェクト」は、UNDB-Jの連繋事業 …  

第15回かわごえ環境フォーラム午後の部「川越市環境行動計画策定記念講演会」

午後は「川越市環境行動計画策定記念」の講演会です。 川越市は「第三次川越環境基本計画」は平成28年3月に改訂版を策定。 これと連動するのがかわごえ環境ネットが2月に策定した「川越市環境行動計画」。 「この2つを車の両輪に …  

環境を守るさまざまな取り組みの成果の集大成〜かわごえ環境フォーラム〜

市民/事業者/民間団体/行政が協働し街の望ましい環境像の実現を目指す「かわごえ環境ネット」 その活動の集大成「かわごえ環境フォーラム」。2月25日ウェスタ川越で開催されました。 「かわごえ環境ネット」の村上理事の司会で始 …  

田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト全国集会 in 川越〜第2部 基調報告〜

ラムサールネットワーク日本(以下、RNJと称す)の安藤氏の司会で集会が始まりました。 RNJとは、1971年イランのラムサールで採択された「水鳥の生息地として国際的に重要な湿地に関する条約」通称、ラムサール条約に基づいて …  

田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト全国集会 in 川越〜第一部エクスカーション〜

損なわれた田んぼの生きものの多様な世界を再び取り戻す。 そのための様々な取り組みの受け皿となる「田んぼの生物多様性向上10年プロジェクト」 その全国集会が平成29年2月18日にウェスタ川越で開催され、約150名もの参加が …