かわじま和船体験会〜一艘の舟から始まる川物語 第3章の1〜

川越市と川島町の境にある落合橋。 その橋の下を流れる越辺川で、6月11日(日)「かわじま和船体験会」が行なわれました。 臨時の船着き場には、和舟が2艘寄り添うように浮かんでいました。 手前は那珂川の船大工、峯岸さんと一緒 …  

まるひろのビアガーデンと喜多院のホタルと八幡宮の紫陽花と〜初夏の夜散歩〜

ここ数年の初夏のお楽しみのひとつが喜多院のホタル鑑賞。 それに先立ち、晩御飯をどこにしようか考えるのも、もう一つの楽しみ。 今年は、まるひろ川越店屋上のビアガーデンへと繰り出しました。 ‖ まるひろ川越店屋上ビアガーデン …  

あなたも見たことがあるはず〜デザイン自動販売機の世界〜

喉が渇いた時、特に今の季節は熱中症にならないためにも水分補給は欠かせません。 そんなときに目にする自販機は、ありがたいですね。 どんな飲みものを選ぼうと近づいた時、ちょっとマシン本体にも目を向けて見てください。 そこには …  

雑木林に囲まれた自然豊かな公園に新河岸舟運の面影を訪ねて〜仙波河岸史跡公園〜

川越市東口から徒歩約15分。国道16号線の下をくぐり抜けたところ。 新河岸舟運の起点だった仙波河岸の面影を残す「仙波河岸史跡公園」があります。 昭和6(1931)年に新河岸舟運が終焉を迎えた後、雑木林の湿地のまま残されて …  

子ども達の健やかな成長を願って〜川越祭りばやし(今福菅原神社 春祭礼)〜

川越市今福にある今福・菅原神社。菅原道眞公と大己貴命が祀られています。 松平信綱が武蔵野新田の開発責任者として上奥富村(現狭山市)の志村次郎兵衛を任命。 その際に、志村氏が地元の梅宮神社を勧請して今福の鎮守として承応元( …  

川越城の名残を桜とともに巡って知る〜古地図でめぐる「桜と川越城散策」〜

時折、小雨ぱらつく3月25日(土)の川越。 川越シルバー人材センター主催で『古地図でめぐる「桜と川越城散策」』ツアーが催されました。 受付をすませてルートマップや川越春まつりや川越百景のパンフなどの配布物を受け取る。 こ …  

ラジオぽてと一番街局 in 川越春まつりオープニング2017

日差しまぶしく、小江戸川越の観光シーズンの幕開けを飾るに最適な天気となったこの日 星野高校吹奏楽部のマーチングバンド&カラーガードの行進で春まつりが始まりました。 私たちカワゴエ・マス・メディアが運営する「ラジオぽてと」 …  

まもなく開花!〜入間川沿いの桜づつみ、御伊勢塚公園付近、中心街の桜めぐり〜

3月21日 、全国で一番早い桜の開花宣言が東京で出されました。 明日は、小江戸川越春まつりオープニングが開催され、蔵の街川越も本格的な春を迎えます。 先週は国道254号線沿いに桜づつみを追いましたが、今週は第2弾。 入間 …