広場は笑顔いっぱい大賑わい〜小江戸蔵里キャラクター祭り Reply〜

, ,
抜けるような秋晴れの空、今日は、小江戸蔵里キャラクター祭りの日。 朝から蔵里は賑わっていました。 川越を拠点に活動する「ミカジョー」さんと「狭山ぶーちゃ(狭山市)」 「栗鼠(リス)くるみ(川口市)」と「モチロボ(千葉船橋市)」 キャラクター達と戯れるのんびりとした時間が流れます。 キャラクター達が集合して撮影大会。まもなく開会式です。   ‖…

安比奈親水公園&(ひさびさの!)蔵巡りVol.6〜安比奈新田地区〜

,
うっそうとした森が広がりどこの避暑地かと思うような景色。 中を進むと朽ちた車。 鉄塔も設営されてからずいぶんと経っていて、行く手を拒むよう。 子供の頃の探検心がくすぐられます。 さらに付近を散策すると、突如と現れるアーチ橋。 橋の下をくぐり森の中の砂利道を進む。     ‖…

雨風に耐えて田んぼを守った勇士達〜南古谷かかしまつり〜

,
7月17日から始まっていた南古谷のかかしまつり。 何となく行きそびれていましたが、終盤も終盤の8月31日に見てきました。 道路沿いにずらりと並ぶ40体の個性豊かな案山子達。 1ヶ月以上展示され、台風の襲来もありましたが、田んぼを守り続けていました。 それらを一挙紹介します。   ‖…

一艘の舟から始まる川物語(番外編)〜川越と浅草、舟が結んだ2つの街 〜

小江戸川越から電車に揺られて1時間あまり、花のお江戸浅草にやってきました。   ‖ 浅草パワーにのっけから圧倒 朝10時前というのにもの凄い人人人。そのパワーにのっけから圧倒されそう。 浅草中を駆け巡る人力車の車夫はとぉてもフレンドリー。 撮影は無料(ただ)だよ〜と声を掛けカメラマンになってくれます。 さて、今日は、私たちと提携する「浅草smartニュース」さんの案内で浅草を巡ります。 浅草smartニュースに、この春に浅草の方に川越を紹介して頂いたのでその返礼。 http://asakusanews.com/erudition/6528 そして、300年あまり川越と浅草を結んだ舟運の終点「浅草花川戸」を確かめに来ました。 まず、最初に向かったのは目の前にそびえる「浅草文化観光センター」 浅草観光に来たら始めにここに来て情報を集めましょう。 日本語、英語、中国語、韓国語でも案内しています。 海外の方に欠かせない「外貨両替所」も施設内にあります。 目を見張るのはパンフの豊富さ。浅草の文豪ゆかりの地を訪ねるなど目的別に22種。 これにエリア別や外国語などずらりとラックに並びます。 この観光案内所自体も観光スポットになっていて8Fは展望台。 ここから、浅草の街を一望できます(五重塔は工事中)。 ウェルカムドリンクで乾杯!ビールは浅草に本社のあるアサヒビール!   ‖…

大人も子供もずぶ濡れで真剣に遊んだ夏の日〜川越水かけまつり〜

今日も暑くなりそうな週末の川越、小江戸蔵里。 ここで、夏の一大イベントとなった「川越みずかけまつり」が開催されました。 ‖ 着々と準備は進められる 午前9時、スタッフが続々と集まり、水かけまつりの準備が始まります。 戦いの場を作るためにテントを移動。 水路でも楽しんでもらおうと水苔を洗い流す。 そして、このイベントで最も肝となるのが水風船作り。 水を張ったプールの中に風船が投げ込まれます。 風船に水を入れて結び水風船爆弾を作る。試合開始までのノルマは1,000個! こちらでは、受付ブースの設営が始まりました。 「何の受付をするんだっけ?」という疑問は置いたまま(笑) 高圧洗浄器を武器に会場をどんどん洗浄して行きます。 水風船作りは黙々と進みます。 水風船を膨らます方法も様々。 道具を色々と試して、自分に合った方法を探しながら。 今年の発見!水の中だとゴムの滑りが良くて割と楽に結べます。 スイカカービング。できつつあるのは、もしやあの有名な?? 疲れて来た頃の絶妙なタイミングで漬け物の差し入れ(^0^) キュウリの小気味良い歯ごたえと塩っぱさでリフレッシュ。 さっき、作った小さめの水風船は、「願掛け水風船」になっていました。 始球式(通行人を狙っている訳ではありません(^^;) 大会の審判を務める「蔵ーク博士(くらーくひろし)」氏も到着。 役者が揃ったところで、スタッフの記念撮影♪ どんっと置かれたのは「年輪」と書かれた差し入れ。 その中身は「ノリスケさん」のバームクーヘン。 そのしっとりとした甘さと塩漬けキュウリの無限ループに嵌る人続出! ほ〜ら、こんな大きいのできたよ。日本製は実に柔軟にできていて結び易い。 1,000個も作っていると素材の違いを体感できるようになります。   ‖…

もはや生活や活動と切り離せないエコを学ぼう〜エコプロダクツ川越〜

, ,
川越市鯨井の辺りでひときわ目立つ煙突をもつ環境プラザ「つばさ館」 ここで、恒例となった「エコプロダクツ川越」が7月24日に開催されました。 「エコプロダクツ川越」とは、最新の環境配慮型製品(エコプロダクツ)の展示。 多種多様な環境への取り組み(エコサービス)を展示体験できるイベントです。 オープン直後は入り口に行列が並ぶ人気のイベントです。 ‖…

みんなとおともだちになりたいな!〜小江戸蔵里キャラクター祭り〜

3連休の中日となった3月20日(日)は、朝からいい天気♪ ここで、「小江戸蔵里キャラクター祭りReload」が開催されました。 今回はなんと3日間!この記事を配信した今日(21日)もやっているんです! 11時〜16時までですので、これを読んでも未だ間に合うんです! 川越ダルマを手にご満悦はダルマが好きすぎて自らダルマになった「山田るま」 本当に全日本だるま研究会公式キャラクターなんです。 この3日間は小江戸蔵里まつりも同時開催。 入り口では、川越で作られた小物類を扱うお店が3店舗並びます。 上段は川越ダルマを現在に復活させたダルマ職人の矢嶋さんの作品。 下段はプラニクスが金属メッキの技術で作った金属製のしおり。 右下の新幹線クリップが今一押しの人気商品だそうです。 川越唐桟を使った「鼠屋ちゅう吉」の小物の数々。 ‖…

国旗で巡るKAWAGOE WORLD TOUR Vol.1      

,
世界各国の国旗がはためく「東京国際大学」 【住所】川越市的場北1-13-1 【HP】http://www.tiu.ac.jp/ 日の丸、埼玉県旗、川越市旗が風に揺れるウェスタ川越 【住所】川越市 新宿町1-17-17 【HP】http://www.westa-kawagoe.jp/ 旗というのは非常にシンプルな図案ながら遠くからでも目立ちます。 川越の街も意識するとあちこちに国旗が掲げられていることに気付きます。 そこで、今回は趣向を変えて国旗を探しながら街を歩いてみました。 注)各国旗の説明はwikipediaを参考にしました。 ‖…

うさぎも一緒に!?みんなで食べて遊んだ一日〜小江戸蔵里もちつき大会〜

,
都心への足を大混乱に陥れた雪残る「小江戸蔵里」 「川越もちつき2016実行委員会」による小江戸蔵里もちつき大会が開催されました。 今回のテーマは「うさぎのもちつき」。 それがどんなものかは後ほど分かるとして…。 ‖…