泣いてもぐずっても大丈夫〜ベビーカーコンサート in 川越(第6回)〜

台風が近づき雨足が徐々に強まってきた10月22日(日)、ウェスタ川越小ホール。 小さなお子さんを抱えたお父さんやお母さんが次々と受付を済ませていきます。 今日は「泣いてもぐずっても大丈夫」「0才からOK」の子育て支援コン …  

台風を吹き飛ばす熱い戦い!ウェスタ川越 KOEDO お笑いグランプリ vol.3【決勝大会】

超大型台風が本州に接近し雨降る10月21日(土)ウェスタ川越。 人を笑わせたい、プロのお笑い芸人と同じ舞台に立ちたい、プロを目指す方などのための戦い。 第3回KOEDOお笑いグランプリ決勝大会が開催されました。 出演資格 …  

新スタイル自転車オリエンテーリング「CYCLOG in 小江戸川越」に参加(後編)

先週の記事は「CYCLOG  in 小江戸川越」に参加した模様の前半をお届けしました。 あぐれっしゅ川越で次のルートを判断する運命の分かれ道で終わりました。 ここから伊佐沼へ向かうのか、時間切れを避けて中心街か …  

ウェスタ川越大ホールに立つための熱き戦い〜お笑いグランプリVol.3(予選会)〜

取材などで何度か訪れたことのあるウェスタ川越のリハーサル室。 ステージに立ち整然と並べられた椅子を見て、ぞくっとする恐ろしさを感じてしまう。 間も無くここで始まるのは、「KOEDOお笑いグランプリ」予選会。 32組が10 …  

自分のお店を持ちたいという夢を叶える小さな街角〜ウォームスプロダクション〜

「レンタルオフィスの店舗版なんですけど…」 そういいながらシステムの説明をされたのは、田代拓己さん。 田代さんは、以前、立門前通りで「Warmth」という輸入雑貨のお店を営んでいました。 その後、不動産業の知 …  

世界に伝えたい!日本の素晴らしさ・日本の魅力~「第2回英語でニッポンを語ろう!コンテスト in 川越」

「世界に伝えたい!日本の素晴らしさ・日本の魅力」をテーマに6月10日(土)、「英語の通じる街」実行委員会主催「第2回英語でニッポンを語ろう!コンテスト in川越」がウエスタ川越で開催されました。 この「英語の通じる街」実 …  

大人も子どもも泥まみれになって田んぼで遊ぼう〜どろんこDAY〜

川越市吉田の高台にある「特別養護老人ホーム みなみかぜ」 ‖ 地域に開かれたみなみかぜ 社会福祉法人「健友会」が運営する施設。 老人ホームやグループホーム、ショートスティ、ケアハウス、ディサービなどを提供。 そして、特徴 …  

空き家に新たな価値を~荒木 牧人さん(家守会社 株式会社80%代表取締役)

連雀町の一角、昭和のたたずまいのままシャッターが閉められていた長屋。どこか懐かしい趣のある建物は、今、人が集う店舗として、生まれ変わろうとしています。今回はそのリノベーションプロジェクトの仕掛け人である、株式会社80%代 …  

家守会社 株式会社80%-まちの人達による、まちの人達のためのリノベーションプロジェクト

長い間借り手がつかず空き家だった古い建物に、今まさにスポットライトがあたろうとしています。 場所は連雀町。ひかり飯店さんのならび、といえばピンとくる方も多いはずです。 この建物は、昨年2月に行われた川越市が主催したまち歩 …