あや先生に会いに行こう!遊べる歯医者さん!?〜あやクリニック歯科・皮膚科〜

,

取材・記事 白井紀行

 

蔵の街「川越」の玄関口、西武新宿線本川越駅から徒歩2分。

NHK文化センタービルの1Fにある「あやクリニック歯科・皮膚科」。

 

こちらで2月4日(日)に3周年記念ワクワク内覧会が開催されたので伺ってきました。

 

あやクリニックでは待合室サロンで絵の展示・ワークショップ・ミニライブも開催。

地域のコミュニティスペースとして開かれている歯医者さんです。

 

入り口で院長のあや先生の手描きイラスト入りのお煎餅を頂きました♪

子ども達が楽しく遊んでました

中に入ると目に飛び込んでくるのは大きなリステリンバルーン。

子ども達の笑い声が待合サロンに広がります。ん、ここは歯医者さんだよね!?

 

こちらは「香るキャンドルシート」を作るコーナ。

教えるのは、あやクリニックのスタッフさん。そう、イベントはスタッフの手作り。

 

待合室サロンのテレビモニターに映っているのは「あや先生の歯ッピースマイル♡」。

カワゴエ・マス・メディアが運営する「ラジオぽてと」で番組MCも務めています。

 

診察室に入りましょう!

診察室に案内して頂きます。考えてみたらこんな形で中に入るのは初めて。

 

スタッフが子ども達に渡しているのは「虫歯予防」の冊子と「フッ素」。

フッ素は歯磨き粉にも入っていて、虫歯の予防と歯を強化する薬です。

 

子どもたちが中に入ると「フッ素塗る?」と声が掛けられケアしていきます。

歯医者さんの薬なので、歯磨き粉の10倍の濃度(9,500bpm)なのだそうです。

 

こちらは「お口のばい菌を観察しよう」コーナー

 

記者がいた時間は観察している子どもはいませんでしたが、こんなのが見れるとか。

 

「スーパーボールすくい」のコーナー。

ひよこの帽子を被ったピヨピヨちゃんが、ピヨピヨを掬っていました(笑)

 

ピヨピヨちゃんは輪投げにも挑戦!ほぼ100発100中で賞品をゲット!

 

最後は風船をプレゼント。あや先生が膨らませてくれます。

 

設備を見せていただきました

子ども達が来るたびに「いらっしゃい♪」と忙しい合間を縫って設備を見せてもらいました。

生体モニター

あやクリニックでは、インプラントや親知らずの抜歯など外科治療を行っています。

生体モニターは、血圧・心拍数・血中酸素飽和度を継続して測定する器械です。

これで、手術中の体調の確認や変化を捉えて安全な医療を提供します。

 

治療イス

必要な機材が機能的に配置された治療イス。誰もが1度は座ったことがあるでしょう。

昔はレントゲンを写していたところは、最近はモニターを使用しています。

レントゲン・CT室

歯医者さんではレントゲンを撮ることがあります。

歯を一本一本観察する「デンタルレントゲン」、精査後「パノラマレントゲン」、精査用レントゲン、口の中を立体的に観察するレントゲン(CT)。

指示されるまま器械の前に立つので知りませんでしたが、色々な種類があるんですね。

酸素ガス・笑気ガス吸入器

処置中に体調が変化した時(救急時)、歯科医師の指示の元、酸素ガスを吸入する器械。

そして、歯医者さんがこわい方(歯科恐怖症)に使用するのが笑気ガス。

酸素と混ぜて吸入すると気分が和らぎリラックスして治療が受けられるのだそうです。

 

ストローマン

失った歯を人工歯で修復するインプラントという治療で使用する器械。

 

小部屋に案内され、あや先生が取り出したのは「タービン」と呼ばれる部品。

 

キーンと音を立てて歯などを削る回転切削器具です。

 

「タービン」は、治療で出る血液や唾液は逆流しないような設計になっています。

しかし、同院では治療ごとに交換し、次亜塩素酸ナトリウムで洗浄。

さらに、オートグレープ(高圧蒸気滅菌器)で完全滅菌を行っています。

 

こちらは、院内を滅菌するための『ハイクロソフト水』を生成する器械。

(アルコールでは十分な除菌ができないとか)

 

戸棚や壁には注意書きがびっしりと貼り付けられていました。

隅々まできめ細かて具体的な内容。あや先生の仕事への熱意を感じます。

 

治療よりも予防が大事

楽しそうな表情で帰る子どもたちを「また来てネ」と見送るあや先生。

歯医者に限らず病院に行くのは億劫なもの。悪くならないとなかなか足を運びません。

子どもだと「歯医者=痛い・怖い」のイメージも加わってしまいます。

でも、ここなら「あや先生に会いに行く」と喜んで通うのではないでしょうか?

「歯は治療よりも予防が大事。

気軽に来てもらえる場所にして、訪れたついでに相談してもられば」と話すあや先生。

歳を重ねるにつれ、これから、ますます歯の健康は意識せざるを得ません。

記者も取材の中で、とても身近で頼もしい存在の歯医者さんであると確信しました。

あや先生の明るい声に元気に響く「あやクリニック」へ、ぜひ、どうぞ!

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

あやクリニック歯科・皮ふ科

【住所】川越市中原町2-2-1(NHK文化センタービル1F)

【電話】049-299-6106

【診察】月〜金 10:00〜13:00/15:00〜19:30
    土   10:00〜13:00/15:00〜17:00
    日   矯正歯科・予約診療

【HP】http://www.ayaclinic.jp/

【FB】https://www.facebook.com/ayaclinicshikahifuka/

【TW】https://twitter.com/ayaclinic

【ラジオ】あや先生の歯ッピースマイル♡

川越市中原町2-2-1