今が旬!ぷっくり膨らんだ熱々カキフライを堪能!〜かき小屋小江戸〜

.Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

大袋にある埼玉川越総合地方卸売市。

近隣のスーパーや飲食店に肉・魚・青果物などの生鮮・加工食品を供給する基地。

 

その駐車場前には、レストラン「花市」、食堂「かき小屋小江戸」が並びます。

今日は、今が旬の「牡蠣」が頂ける「かき小屋小江戸」でランチです。

 

店内は漁港市場風。魚介類が炭火で焼けるテーブルからはパチパチと牡蠣の爆ぜる音。

一番人気という「牡蠣フライ定食」を頼んでみました。

 

ぷっくりと膨らんだ揚げたての牡蠣フライが5つ。

 ササミフライは(お待たせしてすいませんと)サービス

レモンをちゅっと絞り

 

タルタルソースをつけていただきます。

熱々の牡蠣からはジューシーな旨みが溢れ出します。

 

小鉢はお豆とヒジキの煮物。箸休めにぴったりです。

 

モヤシもシャキシャキして美味しい。

 

ご飯は炊き込みごはんが付いてきました(これも、お待たせしたサービス)

 

川越総合卸売市場は、12月28日〜30日まで「年末開放市」

お正月用品を買い求めたあと、かき小屋小江戸でランチというプランはいかがでしょうか?

川越市場 年末大開放市 12月28~30日

年内は営業、年始は1月2日だそうです。

詳しくは → 年末年始の営業

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

かき小屋小江戸

【住所】川越市大袋650

【電話】0120-079-960

【営業】火〜金 11:00〜14:00/17:00〜20:00
    土 11:00〜14:00/17:00〜20:00日 10:00〜18:00

【定休】月曜日(月曜が祝日の場合は営業、翌日火曜日)

【HP】http://kaki-bbq.com/

【FB】https://www.facebook.com/kaki.koedo/

川越市大袋650

コメントは受け付けていません。