川越駅から歩いて2分でリゾート気分ハワイ気分〜ALOHAダイニング カピリナ〜

.Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

JR/東武東上線の川越駅東口を降りて、八幡通りへと入る手前。

石造り風の外壁が目を引く5F建てのアトランタビル1号館。

 

その1Fにあるのが「ALOHAダイニング カピリナ」

細君と店の前でメニューを見ながら入ろかと迷っていると店員さんがドアを開けて「どうぞ」

そのまま誘われるままにお店の中へ。

 

ヤシの木が生えアロハ姿で「アロハ〜」お客さんを明るく迎えるスタッフ。

黄昏時のムードある時間のハワイを演出した内装。こちらに訪れるのは久しぶりです。

ハワイといえば「ロコモコ丼」とオーダするところですが「ポキ丼」なるメニューを発見!

 

ポキ丼のポキとはハワイ語で切り身の意味で、いわば、ハワイ風海鮮丼。

カピリナでは、メニューに従ってライス、サイド、メイン、ミックスメイン、ソースをチョイス。

別料金になりますが、さらにトッピングを追加して、自分だけのポキ丼が作れます。

【ライス】ライスまたはブラウンライス

【サイド】海藻、アボカド、ミックスビーンズ、クラブスティック、スパイシーツナ より2品

【メイン】マグロ、サバコンフィ、サーモン、タコ、エビ、チキン、お豆腐 より2品

【ミックスイン】オニオンスライス、きゅうり、パイン、マンゴー デフォルト(取り外し可)

【ソース】スパイシーマヨ、わさびマヨ、ゆずポン、ごま醤油、わさび醤油、てりやきソース

【トッピング】サイドやメインの食材+ガーリックチップ、ハラペーニョ、とびっこを1品づつ追加

 

この日はブラウンライスをベースに、アボカド、スパイシーツナ、マグロ、豆腐をセレクト。

ソースはスパイシーマヨにしました。

賽の目になった具を混ぜ合わせて食す。一口ごとに異なる味のハーモニーが楽しい。

 

ランチにはドリンク付き。有機栽培コーヒーを選んでみました。

 

細君は「アボカドバーガー」をオーダー。

バンズとパテなどの具材で積み重なったバーガータワーと化しています。

パテを一口もらいましたがジューシーで食べ応えがありました。

 

ドリンクは有機栽培のカフェカプチーノ。

いつもは砂糖を入れる細君ですが、珍しくそのまま美味しく飲んでいました。

 

川越駅から徒歩2分でリゾート気分を満喫しにきませんか?

金曜日の夜は「アロハナイト」。ハワイアンミュージックとフラダンスも楽しめますよ!

詳しくはお店にお問い合わせください!

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

ALOHAダイニング カピリナ

【住所】川越市菅原町23-1 アトランタビル一号館1F

【電話】049-229-5552

【営業】11:00〜15:00(L.O14:30)/17:00〜23:00(L.O22:30)

【定休】無休

【HP】https://r.gnavi.co.jp/g443408/ (ぐるなび)

【FB】https://www.facebook.com/ALOHA-CAFE-KAPILINA-142863245799085/

川越市菅原町23-1

コメントは受け付けていません。