まろやかなコーヒーを飲みながらゆったりアート観賞はいかが?〜喫茶&ギャラリー いも膳 一乃蔵〜

.Share on Facebook2.4kTweet about this on TwitterShare on Google+0

川越西郵便局と道路を挟んで向かい側。いも懐石で知られる「いも膳」の敷地内。

 

蔵をイメージした道路沿いの建物が「喫茶&ギャラリーいも膳 一乃蔵」です。

さつまいものキャラクターが入り口でお出迎え

1Fにはちょっとしたカウンターもある物販エリアとキッチン。

 

いもうどん、いもけんぴ、いもせんべい、いもなっとう、ほしいも。

サツマイモを使った色んな商品が並んでいて、ついつい手が伸びてしまいます。

値段も手頃なので、ちょっとした川越のお土産として喜ばれそう♪

こちらには洋服や小物などの雑貨が並んでいました。

 

2Fに上がるとテーブルが並んでいてゆっくりと落ち着ける喫茶室&ギャラリー

今は、11月3〜23日の会期で開催されている「蔵と現代美術展」の会場の一つです。

 

料理が来るまでの間、あるいはコーヒーを飲みながら鑑賞できます。

 

喫茶&ギャラリーなのでメインはドリンクと手作りのいもを使ったスイーツ。

ランチメニューは「紫いもサラダうどん」があるとのことなのでお願いしました。

 

麺の上にたっぷりと盛られた野菜サラダ。

お皿にもサツマイモのキャラクターが!

中からは紫色のうどんが出てきました。

細めで弾力のある歯ごたえ。酸味の効いたドレッシングがよく合います。

 

トマトもふんだんに使われているのも嬉しい。

 

生豆を洗ってから焙煎したという一乃蔵の特選コーヒーはとてもまろやか。

ちょっとしたデザートが付いてきて、食後を豊かにします。

今度はゆっくりとケーキをいただきに来ようかな〜。

 

いも膳の敷地にあるギャラリー「呼友館」。こちらも「蔵と現代美術展」の会場です。

 

オーナーさんはとても話好きで、いも膳の社長さんも顔を出すことも。

この日は、10月13日のいも供養の話のときの様子などを話題にしました。

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

喫茶&ギャラリー いも膳 一乃蔵

【住所】川越市小室15-2

【電話】049-243-0567

【営業】11:00-18:00

【定休】月曜・火曜

【HP】http://imozen-ichinokura.blogspot.jp/

>川越市小室15-2

コメントは受け付けていません。