釜山に食べに行く人もいるくらい名物のデジクッパが川越で!〜仁寺洞(インサンドン・인사동)〜

.Share on Facebook2.3kTweet about this on TwitterShare on Google+0

東武東上線 霞ヶ関南口を降りて7〜8分。商店が並ぶかすみ北通り。

東京国際大学の校門を通り過ぎてすぐのところ。

.

ブルーグレイに近代的なデザインの建物にメニューの写真についつい目を奪われる。

焼肉と韓国家庭料理の「仁寺洞(インサンドン)」です。

仁寺洞は韓国ソウルにある町、日本ならさしずめ浅草のような雰囲気を持ちます

白を基調とした明るい店内、焼肉やさん特有の黒い天井とのコントラストも面白い。

家族連れにぴったりなテーブル席や座敷もあってワイワイと食事が楽しめそう。

.

韓国のアイドルの写真やお酒が飾られ、韓国らしさを演出。

.

韓国料理でのランチというと焼肉、ビビンパ、チゲ鍋などが頭に浮かぶ。

いつも迷ってしまいますが看板メニューという「デジクッパ」を頼んでみました。

バンチャン(小鉢)が3品運ばれた後、グラグラと煮えたぎる「デジクッパ」がやってきました。

.

「デジクッパ」は釜山の名物で、豚骨スープの中に豚肉、春雨、ニラが入っています。

.

豚骨の出汁が溶け出していてすごくミルキーで仄かな甘み。

臭みは一切なく、豚骨スープが苦手な方でも大丈夫ではないでしょうか?

.

そのままでは薄味なので薬味を入れて味を調整していきます。

こちらはアミエビの塩辛。

.

韓国風辛味噌「タデギ」

.

辛いから入れるのは少しね。と言われた青唐辛子。

.

薬味を入れることで濃厚スープの風味が変わりさらに箸が進みます。

最後にご飯を投入しておじや風にするのも美味しかったです。

後で、食べ方を調べると初めからご飯が投入されているものもあるそう。

 

デジクッパを食べる合間に箸を伸ばしたバンチャン3品。

ちくわの辛口炒め、辛さは比較的マイルド。

.

大根のキムチ「カクテキ」

.

もやしのナムル。

.

ドリンク付きだったのでウーロン茶を頼んで口をさっぱりさせました。

.

韓国料理は、沢山のおかずが並び、メインも具沢山というのが嬉しい。

さらに、健康に良い食材が使われているので食べると元気一杯になります。

今週末は待ちに待った川越まつりですね。

韓国料理でたっぷりとスタミナを付けて街に繰り出してはいかがでしょうか?

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

仁寺洞(インサンドン)

【住所】川越市的場北1-15-10

【電話】049-237-2133

 

【営業】11:30~24:00

【定休】不定休

川越市的場北1-15-10

コメントは受け付けていません。