大地の恵みに感謝!農産物から広がる川越の輪〜川越Farmer’s Market〜

.Share on Facebook2.2kTweet about this on TwitterShare on Google+0

前日の雨も止み薄曇、今日も暑くなりそうな川越。

蓮馨寺では恒例となった農産物の祭典、川越Farmer’s Marketが行われました。

.

8時から出展者、ボランティアスタッフが総出で会場設営に取り掛かります。

.

特設ステージの前は観客席&イートインスペース。

びしっと整列していて素晴らしい♪

ステージの背後にテントを設置。

川越のいろんなイベントに参加しているスタッフもいるので手慣れたものです。

.

‖ ライブが始まる前にちょっと一回り

記者は、このイベントでは音響を担当。

ライブが始まるとステージの後ろに張り付きなので、その前に会場を一回り。

.

川越の養蜂家「野々山養蜂園」。

花によってこんなに味が違うのかといつも驚かされる蜂蜜がずらり。

.

幸町にあるベトナム小粋雑貨「サニーサイド・テラス」

.

上寺山にある古道具と珈琲のお店「PiENi KöTA」

.

10時30分からのスタートに向けて準備に忙しい。

.

並べ終わったところでは早速、お客さんが買い求める姿も(植物工場りっせん)。

.

さまざまな色鮮やかなトマトが並ぶのは「榎本農園」

.

今年の3月に「日本農業遺産」に認定された「武蔵野の落ち葉堆肥農法」も出展。

.

この落ち葉堆肥の伝統農法を記録したドキュメンタリー映画「武蔵野」はこの秋公開。

先日、映画の製作をされている原村監督には、ラジオぽてとに出演いただきお話を伺いました。

現在、クラウドファンディグReadyforで映画の製作資金を募っているのでご支援ください!

https://readyfor.jp/projects/cinema-musashino

 

‖ 川越Farmer’s Market開幕♪

気温もぐんぐんあがる10時30分過ぎ、川越Farmer’s Market開幕です。

.

ハンドルをグルグル回しての「蜂蜜絞り体験」。大人も子供も楽しそうでした。

.

このブログでもたびたびお世話になっている「かわごえ里山イニシアチブ」

マコモの葉を使ったワークショップが好評だったとか。

.

福原ファームクラブの子ども達。

イベントのパンフレット配りや、会場を回って枝豆を売り歩いたりと大活躍でした。

.

木陰のエリアは川越の農産物を使った飲食店ブースが並びます。

.

川越のイベントではすっかりお馴染みですね。

「ハム・ソーセージ工房ミオ・カザロ」の小江戸黒豚丸焼きです。

.

受付では「スマイリーのぶ」さんが頑張っていました。

.

中央の雑貨スペースも人気。川越Farmer’s Market特製のエコバックも販売していました。

.

今、川越で話題になっているのが「あまみごえ」。

マンゴー、桃、ブドウの直売場もあって、ぜひ、立ち寄って見たいですね。

‖ 開会式典が始まりました

さて、そうこうしているうちに11時、開会の式典が始まりました。

冒頭は川越Farmer’s Marketの実行委員長の石川さんの挨拶。

.

続いては、川越Farmer’s Marketには初めて登壇いただいた川合市長。

.

川越産農産物ブランド化連絡会会長の中島さん

.

小江戸川越観光協会会長/蓮馨寺住職 粂原さん

.

左から尚美学園大学 檜山さん、記者、感動創出工場ジーンファクトリー 所長 仁居さん。

後ろで司会を務めるのが宙坊の大野さん。

.

‖ ライブが始まりました

トップバッターは、初雁幼稚園のお母さんたちからなる「アンサンブルはつかりーな」

リコーダーで誰でも知っている曲や楽しい曲を演奏。

司会の大野くんから「ピタゴラスイッチのテーマ」というアンコールにも応えました

.

ポップスやR&Bティストを披露するのはゴスペルクワイヤーGroovin’ Souls(ぐるーびんそうるず

その圧倒的な迫力にお客さんも拍手喝さいです。

.

川越Farmer’s Marketの顔といえば、Lilo&飯田里乃。

二人が登場するときは、なぜかカンカン照りになるんですよね。

川越Farmer’s Marketのテーマ曲などを歌いました

その伸びやかな声で会場を包むんだのは、re:dyma(大江友海さんと岩崎大貴さんのユニット)

.

二人の心地よい歌声に身を委ねていて、ふと目をやると「ん?甲冑の二人組!?」

小江戸川越観光親善大使の阿里耶が遊びに来てくれました。

川越藩火縄銃鉄砲隊の寺田さんが始めた甲冑レンタルのPRに街を練り歩いているのだそうです。

.

東洋大学 小瀬教授による地域プロジェクトの一環。Instagramフレーム。

川越昭和の街のブランド力が上がるかの実験で7月17日までやっています。

.

尚美学園の在校生で結成されるゴスペルグループ「Heaven Souls」

11人のパワー溢れる歌声は暑さを吹き飛ばすくらい!?

.

石野ゆうこ(Vo)、Masa(Key)、のん(口琴)の3人ユニット「東京マンガ」。

くれよんシンちゃん音頭や炭坑節など、口琴の「びぃょんびぃょん」というコミカルな音。

そして幻想的なサウントと歌が相まった不思議な空間を作り出しました。

.

TAON with KATOYAN。透明感のある歌声、時にはマジックショーと楽しい演出。

なんと記者も知らなかったという「ラジオぽてと」の新テーマソングも披露。

今後、ラジオぽてと一番街局(http://radipote.com)でもご紹介します♪

KAONさんの「ハプニング大好き!」というフレーズも耳に残りました

午後3時ぴったりに蓮馨寺の鐘が撞かれた後、トリはやはり「Lilo & 飯田理乃」

そして、やはりカンカン照りに(^^;)。

暑い中、川越Farmer’s Marketのテーマソング「ハーベスト」などを歌いました。

.

‖ 今年も無事に閉幕です!

午後4時、一瞬、雨もパラつきましたがほぼ薄曇の中、川越Faramer’s Marketは無事閉幕。

次回は冬に予定されているそうですので、詳細が分かりましたらご案内します。

みなさん、暑い中、お疲れ様でした!

ライブの合間には、「ラフテル」やピタパンサンドや筋野の冷凍イチゴを堪能。

戦利品は枝豆、トウモロコシ、キュウリなど。

早速、茹でてビールと一緒に頂き、大地の恵みに感謝しました!

.

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

川越Farmer’s Market

【開催】平成29年7月2日(日)10:30〜16:00

【場所】蓮馨寺(川越市連雀町7-1

【主催】川越Farmer’s Market実行委員会

【HP】http://ameblo.jp/kawagoemarket

【FB】https://www.facebook.com/kawagoefm

【TW】https://twitter.com/kawagoemarket

川越市連雀町7-1

コメントは受け付けていません。