大正浪漫夢通りに着物レンタル屋さんがオープン♪~川越着物レンタルの柚屋~

.Share on Facebook2.8kTweet about this on TwitterShare on Google+0

川越まつりが行われているなか、お邪魔してきました、レンタル着物の柚屋さん。

9月16日、大正浪漫夢通りにオープンしました!

うなぎの小川菊さんの向かいにある、化粧品の加賀屋さんの2階にあります。

kimono01

.

入り口はわかりやすいですね。この写真では暗くて見えにくいですが奥に階段があるので、こちらをあがって2階に行きます。

kimono02

.

店内に入ると、ずらっと草履がならべてあります。

kimono03

.

素敵な着物も飾られています。

kimono04

.

帯も様々用意されています。

まずは自分の好きな着物と帯を選びます。

kimono05

.

いよいよ着付け開始です。二人がかりで、てきぱきと進んでいきます。

kimono14

.

しっかり帯締めもしたら完成!着付けから仕上がりまで約15分ほどでした。

kimono06

.

結びあげられた帯はこんな感じです。この季節にふさわしく菊が咲き乱れています。きれいでしょ?

kimono07

.

着物を着るとちょっとあらたまった気分になります。

kimono08

.

着付けをしていただきながら、たくさんお話をうかがってきました!

Q:お店を川越で出そうと思ったきっかけは?

A:地元が近く川越に来ることも多く、川越で働けたらと思ったのがきっかけです。

Q:浴衣、着物はどのくらい置いていますか?

A:浴衣は約50着、着物は約100着用意しています。男性ものは少ないですが、約30着程用意しています。子供のものも用意あります。七五三のもの数着あります。

kimono09

.

Q:着物を揃えるにあたり、何かこだわりはありますか?

A:台湾からのお客様が多いので、台湾の方が好むような明るい色を取り揃えています。そして、日本人の好むような古風なもの。汚れてしまっても洗えるものを選んでいます。

Q:料金について

A:着物、帯、襦袢、バッグ、草履レンタル込で通常は2800円ですが、帯やプランによって料金は変わってきます。ちなみに、へアセットはプラス1000円で5パターンの中からお選びいただけます。

Q:営業時間は?

A:18時までなので、17時半までに戻って来ていただけたらと思います。ただし、特別なイベントがあるときは、延長しています。たとえば、川越まつりでは21時までに、11月に行われるライトアップときには20時くらいまで営業するといった感じです。

Q:茶道体験について

A:毎日やっています。もちろん体験中も着付けはしています。なかには、体験だけに来店する方もいます。

kimono11

.

ハロウィン用にはこんなおちゃめな柄の帯も用意してありました。

kimono10

.

驚きだったのは、半分は着物、半分は洋服というコラボ!!

話を聞いただけでは全く想像つきませんでしたが、こんな着方もできるんですね。

kimono12

.

一番嬉しいなと思ったのは、お店に戻る時間です。

レンタル着物のお店のほとんどが17時に閉店するので、16時半までに戻らなければならない店舗が多いんです。しかし柚屋さんの閉店は18時なので、17時半まで着物を楽しむことができます。

おまつりやイベントのあるときには営業時間が延長されるそうなので、観光で来る方にも嬉しいのではないでしょうか?午後から着ても、ゆっくり着て川越散策を楽しむことができるんです。

オーナーさんやスタッフのかたもとても優しく、和やかなムードで会話も楽しみながら着付けをしていただきました!次はイベントのときに利用してみたいと思いました。そしてぜひ茶道体験もしてみたいなと思います。

取材・記事・写真 忽滑谷香梨 編集 本間寿子


INFORMATION

川越着物レンタル柚屋

コメントは受け付けていません。