大地の恵みを目で楽しみ舌で味わう〜農家カフェ ましゅましゅ〜

.Share on Facebook2.4kTweet about this on TwitterShare on Google+0

古代蓮の花はどんな感じかなと伊佐沼まで足を延ばした帰途。

何気にふと脇道に入ると目に飛び込んで来た建物。

mashumashu01

近づくとコエドビールの旗がパタパタと風に揺れている。

花が咲き緑が生い茂る庭に、そのまま誘われるように近づいてみる。

mashumashu02

あっ、ここが「農家カフェ ましゅましゅ」だったんだ!

探して来たのでなく偶然に辿り着いたので、感激もひとしお!

mashumashu03

ドアを開けると広い店内は満席。

カウンタのお客さんに少し詰めてもらって何とか座れました。

mashumashu04

限定のランチは売り切れとのこと。

カレーやパスタが並ぶ中に「ましゅましゅカフェ飯」を発見しオーダー。

ランチはサラダ、スープ、ドリンク、ミニデザート付きです。

mashumashu14

サラダの野菜は当然のごとく新鮮。特に、ドレッシングが美味しい。

通い詰めて何が入っているのかなと研究したくなりました。

スープもとっても優しい味です。

mashumashu05

やって来たのは目にも鮮やかなプレート「ましゅましゅカフェ飯(大盛り)」

ミートソース、アボカドとトマト、目玉焼き付きが嬉しい♪

mashumashu06

そのまま食べてみると、とても丁寧に作られているのが分かる。

ご飯と混ぜれば、その美味しさがさらに引き立ちます。

あっ、自家栽培米というご飯だけを味わうのも忘れずに!!

mashumashu07

素材を引き立てる味付けに大地の恵みを感じます。

野菜は自家菜園で取れたものや近所の農家さんが育てたものが中心♪

mashumashu08

江田養鶏場の半熟卵は、黄身がトロ〜リで濃い!

mashumashu09

ミニデザート、この日はアイスクリーム。

mashumashu10

イチゴジャムをたっぷり付けて頂きました。

mashumashu11

待合室なのかな?色使いがとてもお洒落。

mashumashu12

キイチゴが沢山生っていました。もうすぐ、暑い夏がやってきますね。

mashumashu13

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

farm’s café  mashumashu(農家カフェ ましゅましゅ)

【住所】川越市伊佐沼7-1

【電話】049-229-5880

【営業】11:00〜22:00(L.O 21:30)
    ランチ 11:00〜14:30/コーヒー  14:30〜17:00/ディナー 17:00〜22:00

【定休】日曜・月曜および農繁期(不定休)

【HP】http://mashumashu.jimdo.com/

川越市伊佐沼7-1

コメントは受け付けていません。