川越駅から10分で情熱の国へ〜ブラジル料理 イーリャブンランカ〜

.Share on Facebook2.5kTweet about this on TwitterShare on Google+0

JR川越駅から川越線で3駅先、乗車時間10分の笠幡駅。

ilhabranca01

中心街からちょっと離れるとのんびりとしたローカル線の旅ができる。

そんなところも川越の魅力。

ilhabranca02

駅を出て県道15号線の向こう側に見える一見民家風の白い建物。

ilhabranca03

それが、ブラジル料理のイーリャーブランカです。

ilhabranca04

ブラジル音楽のビデオが流れる店内は明るくてとても広々。

日本人好みののんびりとしたBGMが心地よい

ilhabranca05

ブラジル料理というとシュラスコが有名ですが、こちらは家庭料理が中心。

ランチメニューを一品一品丁寧に説明していただきました。

その中から選んだのは「フェジョアーダ(黒豆と肉の煮込みシチュー)」

ブラジルの国民食ともいうべき料理だそうです。

別にブラジルのお茶「マテ茶」も頼みました♪

ilhabranca06

こちらのプレートにはライスとサラダ、ポテトフライ、ピクルス。

メニューに1.5人前とあり、量はかなり多めです。

ilhabranca07

フェジョアーダ(黒豆と肉の煮込みシチュー)にはベーコンが見え隠れ。

ilhabranca08

スプーンですくうとふわっと湯気が立ち上りました。

ilhabranca09

お肉は黒豆の中に隠れていました。

ilhabranca10

これをご飯に掛けて頂きます。

ilhabranca11

適度な塩味は、やっぱりご飯が進みますね!

ilhabranca12

さて、さっきから気になっているのは傍らにあるこの2つの調味料。

ilhabranca13

ファロッファーというマンジョッカ芋(キャッサバ)の粉。

きな粉をより香ばしくしたような味で、癖になってたっぷり使いました。

ブラジルではどんな料理にでも掛けて食べるそうで一瓶使う人もいるとか。

ilhabranca14

ピクルスはそのまま食べてもいいし、混ぜて一緒に食べても美味しい。

ilhabranca15

ブラジル風ペッパーソースのピメンタ。

辛いですよと云われたので最初はおそるおそる数滴。

記者は辛いもの好きなので調子に乗って実も挑戦しました。

割と平気に行けましたが、この記事を読んで試す方は自己責任で!

ilhabranca16

こちらのお店のご主人はドラマー。お店では「Casmbaライブ」を開催。

GW中(5/3〜5)は小江戸蔵里に出店中なので、気軽にブラジル料理が楽しめます。

そして、15日には八州亭でのライブも!

詳しくはチラシをご覧ください。

ilhabranca17

夏には出張も多いそうなので、必ずお店の情報をチェックして下さい♪

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

ブラジル料理  ILHA BRANCA(イーリャブランカ)

【住所】川越市笠幡4601-3

【電話】049-231-2989

【営業】ランチ 11:30〜15:00/ディナー 17:00〜22:00

【定休】月曜日

【HP】http://www.ilha-branca.com/

【FB】https://www.facebook.com/Ilha-Branca-320623577965923/

川越市笠幡4601-3

コメントは受け付けていません。