一口頬張れば笑顔になってみんな幸せ♪〜小江戸川越お菓子マルシェ〜

,

紅葉した桜の葉が舞い散り、秋深まる蓮馨寺。

okashi01

その境内で11月3日の文化の日に、「小江戸川越お菓子マルシェ」が初開催されました。

okashi02

川越は古くからお菓子つくりが盛ん。

その歴史を大切にしながら来場者にお菓子を通して川越を楽しんでもらう。

そして、川越にあるお菓子屋さんを知ってもらうきっかけになればと企画されました。

小江戸川越お菓子マルシェ

‖ 会場設営もみんなで協力!

朝8時、この日は晴天に恵まれた小春日和。

出店者らによるミーティングで、実行委員長の小島さんが設営や段取り等を確認。

okashi03

会場設営も出店者みんなで協力して行うのが川越スタイル。

okashi04

そういえば、川越Style倶楽部からお花が届けられていました。

okashi05

テントの設営が終わったら、それぞれのお店の開店準備です。

okashi06

喜多院明星駐車場前にあるおからドーナツの「CAFE-ANTI」。

棒に指したキャンディのようなポップドーナツを販売。

各店がこの日のために出品する限定お菓子もイベントの楽しみのひとつです。

okashi07

移動ワゴン販売のCona Coffee。

アイスコーヒーを頂きましたが、ぐっと深みのある味が印象的でした。

普段は東京国際フォーラムや上野の松坂屋で営業しているそうです。

仕事先でも見かけてみたらよって見よう!。

okashi08

‖ いよいよお菓子マルシェ開幕です

11時からの始まりですが、早くもこの日を楽しみにしてきたお客さんの姿。

オープンできたお店にはすでに人が並び始めてます。

okashi09

中央通りにあるトシノコーヒー。

夕方の冷え込んで来た時間に一杯の温かいコーヒーは格別でした。

okashi10

新河岸にあるフランス菓子専門店の「パティスリーSATO」。

焼き菓子ももちろんですが、人気の発酵バター(写真左下)のパンはたちまち売り切れでした。

パティスリーSATOは、11月7日、8日のかわごえ産業フェスタにも出店します。ぜひ、どうぞ♪

http://tokusetsu.koedo.info/151107foods/

okashi11

12月13日(日)に蓮馨寺で開催される「川越Farmer’s Market」にも出店する利根川さん。

沢山の野菜やお米を直売。蕪を買うつもりが、気付いたら売り切れてた(T^T)

okashi12

お菓子マルシェでは、お菓子作り教室も企画されました。

こちらは南大塚にある和菓子の「四季彩菓ふじ乃」によるどら焼き作り体験。

できたて熱々が美味しそう♪

okashi13

甘い物にはお茶が合いますね。

狭山茶販売の「奥富園」の淹れたお茶の美味しさに思わず買い求めるお客さん。

okashi14

時の鐘の傍にある「福呂屋」では、松本醤油とコラボしたパイを販売。

okashi28

川越と云えばさつま芋。さつま芋といったら大学いもの「川越いわた」。

カップ入りの大学いもや大学いもプリンが評判でした。

okashi15

KAWAGOE〼MEDIAでもランチ取材をさせていただいた「夢宇」。

http://koedo.info/150708muu/

この日は焼き菓子を沢山持ち込んでいました。

okashi16

買ったばかりのお菓子を早速頬張り、楽しむ来場者の方々。

甘い物は人を笑顔にし、幸せな気持ちにしてくれます。

okashi17

あまりの盛況振りにお昼過ぎには早くも「完売」の文字も見られ始めました。

お店にあるお菓子を急いで持って来てもらい追加投入!

okashi18

蓮馨寺すぐそばにある「川越堂 タルトレットパーラー」。

okashi27

ショーケースに沢山有った人気のエッグタルトも残り僅か。

okashi19

‖ お菓子教室も好評です

13時30分からは「夢宇」による米粉ロールの実演。

okashi20

たっぷり溢れるクリームの塗り方や切り分けるときには包丁を温める。

そんなロールケーキ作りのコツに参加者が見入っていました

okashi21

目の前で作られた米粉ロールが試食のために配られました。

もちもちとした食感とやわらかく滑らかなクリームにみんな笑顔♪

okashi22

正解すると出店者から募ったお菓子がもらえるクイズ大会も人気でした。

出題は全部で5問。こんな問題が出されました。

エクレアと名付けられた洋菓子ですが、その名前の語源は?

①雷 ②キャベツ ③風

okashi23

正解は①番の雷。表面のチョコレートのヒビが稲妻のようだから(諸説あり)だそうです。

 

‖ お疲れさまでした

秋の日はつるべ落とし。来場者もずいぶんと落ち着いてきた感じです。

お店の方も嵐のような時間が過ぎ去って一段落。閉幕まで後少しです。

okashi24

日が落ちて辺りが暗くなって、第1回小江戸お菓子マルシェは無事閉幕しました。

テントを畳み、片付けをした後の出店者によるミーティング。

実行委員長の小島さんの挨拶が終わると温かい拍手が境内を包みました。

okashi25

 

‖ 出店者一覧(順不同)

※店名をクリックするとホームページへ、住所をクリックすると地図が開きます。

 

‖ おまけ

テント設営と受付をお手伝いしたので、お礼にお菓子の詰め合わせ頂きました。

+「パティスリーサト」のお菓子も3点購入しました。

okashi26

取材・記事 白井紀行


INFORMATION

小江戸川越お菓子マルシェ

【日時】平成27年11月3日(火・祝)11:00〜17:00

【主催】小江戸川越お菓子マルシェ実行委員会

【場所】蓮馨寺(川越市連雀町7-1

【FB】https://www.facebook.com/kawagoeokashi

【次回】分かり次第、お知らせ致しますのでお楽しみに♪

川越市連雀町7-1