ちょっとした移動に便利な足〜川越市自転車シェアリングのポート10ヶ所巡り〜

.Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

街中を歩いていると傍らをスィーと走って行く黄緑の自転車「川越市自転車シェアリング」

一日200円の基本料金で自転車が利用できるサービスで、すっかりおなじみの光景です。

川越自転車シェアリング

レンタルはポートと呼ばれる駐輪場で行い、現在、市内中心街に10ヶ所あります。

http://interstreet.jp/kawagoe/port/

どのポートでも借りられ、どのポートでも返せるのが特徴ですが、今回は1から順番に回って行きます。

 

‖ 01 川越駅

川越駅東口を出て川越市駅方向に進んだ踏切のそばに①番のポートがあります。

川越駅

初めての利用なのでポートに設置してある端末を使って登録します。

私の場合は、クレジットカードとICカードを使って登録を行いましたが他にも方法があります。

http://interstreet.jp/kawagoe/riyou/

川越自転車シェアリング

画面に従って手続が終わったらICカードをかざしてロックを解除。

川越自転車シェアリング

自転車を引き出して出発。自転車の備え付けのマップにある番号順に巡ります。

マップのPDFはこちらからダウンロードして下さい。

http://www.city.kawagoe.saitama.jp/kurashi/kotsudorokasen/jitensha_churinjo/sharing.files/pamphlet.pdf

川越自転車シェアリング

市内の土地勘がないとポートの場所が分かり難い所もあるので、より詳細な地図も付けられています。

川越自転車シェアリング

利用方法のカードには鍵の掛け方やポートが一杯だった時の返却方法が書かれています。

基本料金は1日200円ですが、40分以内に次のポートで返却しないと30分毎に200円が加算されます。

40分以内なら何回でも乗り換えられるので、このポート10ヶ所巡りも200円で済みます。

川越自転車シェアリング

 

‖ 02 喜多院西

②番ポートの「喜多院西」は泥棒橋や公園がある側ですが土地勘が無いと分からないかもしれません。

喜多院西

自転車の向いている方が一番街の方向です。

川越自転車シェアリング

ポートのスタンドに自転車をガチャンとロックすると返却したことになります。

川越自転車シェアリング

喜多院は境内に家光誕生の間、仙波東照宮、五百羅漢など多くの見所があります。

ゆっくりと散策したい所ですが、夕方までにあと8つのポートを巡るので先を急ぎましょう。

喜多院

次のポートは初雁公園ですが、途中に浮島神社があったので自転車を止めました。

川越自転車シェアリング

キーはこんな風にワイヤーをタイヤに回してロックします。

川越自転車シェアリング

今後の記事の参考にするために浮島神社の池の写真を一枚撮りました。

浮島神社

 

‖ 03 初雁公園

③番ポートの初雁公園は市役所通りに面した処にあります。

初雁公園

周辺には初雁球場、三芳野神社、川越城本丸御殿があります。

川越城本丸御殿

道路を挟んだ所には、川越市立博物館。

川越市立博物館

 

‖ 04 市役所

市役所前にある駐車場のトイレの近くにポートがあります。

市役所

耐震工事が随分進んでその全貌を表しつつある市役所。

市役所

と、ここで雨がポツリポツリと来たかと思ったらザーッと降ってきました。

大手町

突然の雨に鐘撞き通りや一番街では軒下で雨宿りをする人の姿が見られました。

時の鐘

この雨の中で自転車に乗ればずぶ濡れになってしまうので一時避難。

「喫茶Mon」でコーヒーかき氷で一休み(取材日は8月15日なので未だ未だ暑い)

喫茶Monの以前の記事はこちら →http://koedo.info/140623-mon/

喫茶MON

ちなみに喫茶Monでは8月から2Fにも喫茶スペースがオープン。

個室として貸し切りもできるそうなので詳しくはお問い合わせを!

https://www.facebook.com/mon.kawagoe

喫茶MON

雨も上がったので再び市役所のポートへ。

何かあったら自転車を手放して身軽になれるというのが自転車シェアリングの強みですね。

市役所

 

‖ 05 まつり会館

⑤番ポートはまつり会館のちょっと北にあります。

まつり会館

ここから蔵の街へ繰り出してゆっくりと散策することができます。

まつり会館

雨上がりの蔵の街はしっとりとしていい感じ♪

蔵造りの街並

 

‖ 06 幸町

いよいよポート10ヶ所巡りも折り返し。

蔵の街から本川越駅へと向かう途中の幸町駐車場に⑥番ポートがあります。

幸町

次のポートはあぐれっしゅ川越です。ここからだとちょっと距離があります。

幸町

市役所通りを真っすぐ東へ、青い自転車レーンを快適に飛ばします。

自転車はペダルを軽く漕ぐだけで滑るように進むのがいいですね。

市役所通り

 

‖ 07 あぐれっしゅ川越

国道254を渡って⑦番ポートのあぐれっしゅ川越に到着。

あぐれっしゅ川越

ここは農産物直売場ですが、すでに閉店の時間でした。

駅から歩くと結構な距離があるのでここに来るには自転車が便利ですね。

あぐれっしゅ川越

 

‖ 08 小江戸蔵里

次のポートは新富町にある小江戸蔵里、あぐれっしゅ川越からは遠いです。

もっともポートを1から順番に回って行くという乗り方はする必要は全くありませんが(^^;)

小江戸蔵里

日が傾き始めて柔らかにライトアップされる小江戸蔵里。

自転車にはLEDライトが付いていて暗くなって来ると自動的に点灯します。

小江戸蔵里

 

‖ 09 本川越

いよいよゴールまであとひとつ。⑨番ポートのある本川越は小江戸蔵里の直ぐ近く。

本川越駅

本川越駅で降りてここから自転車シェアリングを使えば一気に蔵の街へと進むコース。

本川越駅

 

‖ 10 氷川神社

ゴールの⑩番ポートは、またまた本川越駅から長距離移動となる川越氷川神社。

川越氷川神社

駅から離れた川越氷川神社も自転車シェアリングなら楽々ですね。

川越氷川神社

 

‖ 再びゴールへ

ポート10ヶ所巡りのゴールの川越氷川神社からスタート地点に戻りました。

川越自転車シェアリング

普段は自分の自転車で市内を回るので自転車シェアリングを利用するのは初めてでした。

実際に使ってみると貸出しの手続もスムーズで自転車の乗り心地も良く快適でした。

この間も飲み会があって、日中は自転車、帰りは電車という交通手段が取れて利便性を感じました。

今後、利用する機会が増えそうです。

WRITER NORI


INFORMATION

川越市自転車シェアリング

【住所】川越市仲町1‐4 2階(川越市自転車シェアリング運営事務局)

【電話】問合せ・トラブル連絡は、050-3786-5959にて24時間対応

【営業】10時〜17時(利用は24時間可能)

【HP】http://interstreet.jp/kawagoe/jizen/

    川越市HPに掲載されている「川越市自転車シェアリング

【FB】https://www.facebook.com/kmachistation

川越市仲町1‐4

コメントは受け付けていません。