西雲寺の桜の開花日で豪華賞品が当たる!〜クレアモール 桜の開花予想〜

,
三体地蔵

川越駅東口から北へまっすぐ1.2km伸びるクレアモール商店街は全国でも有数の商店街。

こちらで毎年春の恒例企画として12回目となったのが桜の開花予想。

sakura01
この画像は、川越新富町商店街組合様に承諾の上で掲載しています。

 

商店街にある西雲寺の境内にある桜がいつ開花するかを予想してWebで応募します。

その参考になれば(になるかはわかりませんが(^^;)と、今の様子を見てきました。

 

 

西雲寺へ行くには、クレアモールの中心部に位置する「まるひろ百貨店」を目指します。

まるひろ百貨店

 

その真正面に位置するのが西雲寺。

西雲寺

 

境内に入ると、それまでの喧噪を忘れたかのように静かな空間が広がります。

西雲寺

 

参道を歩くと、「つくばい」が置いてありました。

「つくばい」って言葉は知っていたのですが、改めて調べました。

つくばいは、漢字で蹲踞(蹲)と書く通り、手を清めるために置かれた背の低い手水鉢。

手を洗うときには、つくばう(しゃがむ)ことからこの名がその名が付いたそうです。

つくばい

 

茶色と白のコントラストが美しい本堂。

板橋中宿の乗蓮寺(現、赤塚・東京大仏)旧本堂の譲与を受けて移築されたものだそうです。

西雲寺

 

永代供養塔の涅槃堂

涅槃堂

 

西雲寺の本尊は阿弥陀如来。そして、境内には「日限(ひぎり)三体地蔵尊」があります。

お堂の中には木彫りでそれぞれが違った姿をした3体のお地蔵様がまつられています。これは、一本の棒では不安定だが三本合わせればしっかり立つということに由来し、天の三ツ星(オリオン座)を形どったものだとも言われています。

この三体地蔵尊は、むかし、会津若松のお殿様の夢枕にお地蔵様があらわれて「泥深い葦の中に埋まっているので出すべし」とお告げがあったので、早速、掘り出し西光寺に安置しました。

その地蔵様を写して彫刻したものを、あるえらいお坊さんが背負って諸国を行脚し川越にやって来て西雲寺に納めたそうです。(川越市教育委員会発行 川越の伝説 P52「日ぎり三体地蔵さん」より抜粋)

残念ながらお地蔵様はガラスの反射のため写真に撮れませんでしたm(_ _)m

三体地蔵

 

地蔵堂の飾り瓦は蓮の花を象ったもの。

飾り瓦

 

こちらが開花日を予想する桜の木。

訪れたのは2月22日だったので、まだ、つぼみは膨らんでいませんでした。

(今の様子は、http://www.creamall.net/event/webevent/sakura2015/sakura.html で見れます)

桜

 

その根元には沢山のお地蔵様が集っています。

桜

 

三体地蔵尊の参道の石灯籠を、よく見るとハート形の模様が彫られていました。

石灯籠

 

境内からみた「まるひろ百貨店」。

全国でもここと蒲田の東急プラザにしかない屋上観覧車を見ることができます。

まるひろ百貨店

ぜひ、一度訪れて開花予想の参考にしてみて下さい♪

‖ 第12回クレアモール 桜の開花予想

クレアモールの桜の開花予想は、クレアモールのホームページで応募することができます。

http://www.creamall.net/event/webevent/sakura2015/index.html

【応募期間】平成27年2月1日(日)~平成27年3月15日(日)23:59まで

【応募方法】応募フォームから投稿

【応募資格】クレアモールに商品を取りに来れる人

【発表方法】クレアモールのホームページで発表(当選者にはメールで通知)

【当選商品】<開花予想> 特賞3名 クレアモール 選べるグルメチケット1万円

        <満開予想> 商店賞(クレアモールの協賛店からプレゼント!!)

       クレアモールのFaceBookで当選商品の詳細が随時アップされています。

       https://www.facebook.com/creamall.net?fref=ts

【開花宣言】西雲寺住職様の判断により開花・満開宣言されます。

 WRITER NORI


INFORMATION

西雲寺

【電話】049-222-2258

【住所】川越市新富町2-5-4

【HP】www.h5.dion.ne.jp/~saiunji/

川越市新富町2-5-4