ピンクの象がお出迎え、地元で評判!〜インドレストラン「びんでぃ」〜

.Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0

11月30日は小江戸川越ハーフマラソンをスタート地点で応援。

その後、川内選手と猫ひろしさんのトークショーを楽しんだらもうランチタイム。

会場にも出店があったのだけど行列も出来ていたので徒歩で川越市内へ向かうことにしました。

川越西郵便局からロジャースへの道は銀杏並木がそろそろ見頃ですね。

銀杏並木

歩きながらロジャースの付近はラーメン激戦区だというKAWAGOE WALKERさんの記事が浮かぶ。

 http://koedo.info/140629-mochimochi/

 

うん、ラーメンというのもいいな。今日はラーメンで行こう!

 

と決めたのに、ふと目に飛び込んで来たのがインドレストラン「びんでぃ」。

何か惹かれるものがあって吸い寄せられるように店内へ。

※惹かれるのも当然!「びんでぃ 川越」で検索すると沢山のブログで紹介されてました。

びんでぃ

お店の外観はこじんまりとしていますが店内は以外と広い。

どこでもお好きなところへと奥の席へ案内されました。

 

ランチメニューのカレーは8種類あったのでマトンカレーを注文。

ランチのセットは、カレー、サラダ、ナンかライス、ドリンクが付きます。

辛さは、普通、中辛、大辛、激辛、極辛にアレンジできます。

初めてのお店なので無難に中辛にしました。

 

ほどなくしてマトンカレーが到着。

皿からはみ出たこの冗談のような大きさのナン!良いですね(笑)

マトンカレー

 

マトンといっても肉は柔らかく癖がないので食が進みます。

マトンカレー

 

ナンにたっぷり付けていただきます。

トマトと玉ねぎで煮込んであるのでこの辛さなら余裕です。

次回は、大辛で頼んでみましょう。

マトンカレー

 

ドリンクはマサラティをアイスで頼みました。

マサラティ

コーヒー牛乳のような甘みでカレーを食べた後の口をクールダウンさせるのにぴったりでした。

 

お会計の時に、オーナーさんに「マラソンですか?」と聞かれました。

マラソンの後に立ち寄る人もいて、「また、次回は来年ですね」と言葉を交わすそうです。

遠方から1年に1回「今年も食べに来たよ」と挨拶するってちょっと素敵ですね。

 

店のマスコットのピンクの象も、また会えることを楽しみに待っているのでしょう。

ピンクの像

ちなみにこの象。他の方が撮った写真を見ると、ちょくちょく移動しているようです(笑)

 

WRITER NORI


INFORMATION

インドレストラン「びんでぃ」

【電話】049-247-6861

【住所】川越市脇田新町14-2 雅マンション1F

【営業】11:00~13:30/17:00~21:30 (ラストオーダー)

【定休】第2・第4水曜日、年末年始

【HP】http://www.ne.jp/asahi/bin/di/shopindex.html

    びんでぃ店主の旅話、タブラーのU-zhaanさんもライブに来たとか♪

川越市脇田新町14-2

コメントは受け付けていません。