心遣いにあふれる空間を演出する川越の山小屋〜カフェテラスロッジ〜

.Share on Facebook2.4kTweet about this on TwitterShare on Google+0

川越西郵便局からロジャースへ向かう道。

川越自動車教習所の向かいに突如出現する山小屋風のログハウス。

以前から気になっていたのお店が「カフェテラスロッジ」

カフェテラスロッジ

 

表にはスキー板が立てかけてあってらしさを演出。

スキー場の山小屋をイメージしているのでしょうか?

カフェテラスロッジ

 

入り口には本日の日替わりのランチAとB。

もうひとつ、レディースランチの看板があります。

これは、トースト、サラダ、ミニグラタン、フルーツと飲み物のセットとなっています。

他にもスパゲッィ、ビザ、ピラフなどカフェメニューも充実しています。

カフェテラスロッジ

 

店内はとても広々としていて、外観と同様に山小屋風の作り。

素敵なランプが点されていて雰囲気を高めます。

カフェテラスロッジ

 

連れ合いと二人で行ったので、それぞれ、AとBのランチをオーダーしました。

こちらはミックスフライ(エビ、鮭、クリームコロッケ)。

これにスープとライス、コーヒーか紅茶が付きます。

ミックスフライ

 

いずれも熱々サクサクに揚がっていて食が進みます。

ソースをかけて自家製タルタルソースを付けて頂きます。

ミックスフライ

 

こちらはきのことほうれん草のクリームスパゲッティランチ。

一口もらいましたが、茹で具合がちょうど良くたっぷりキノコが嬉しい♪

スパゲッティ

 

こちらのランチにはサラダとガーリックトースト、コーヒー、紅茶が付きます。

サラダとガーリックトースト

オーダを運んで来る時は丁寧。

直ぐに水を注ぎに来てくれたりと常にお客さんに目を配る気遣い。

食事する気分を心地よくしてくれます。

 

食後のコーヒー、食器がとても素敵ですね。

コーヒー

 

こちらはレモンティ。白地に青の模様で紅茶をより美味しそうに見せます。

レモンティ

 

フレッシュとスティックシュガーの容れ物。

こういった細かな心遣いや遊び心が、居心地をより快適にしてくれます。

フレッシュとシュガー

実際に私たちよりも前に来ていたお客さんも話しが弾んでおり、

ついついと長居をしてしまう空間なんだと思います。

気分をリラックス&リフレッシュしたくても直ぐに山登りは難しい。

でも、ここならいつでもその気分が味わえますね。

カフェテラスロッジ

WRITER NORI


INFORMATION

カフェテラス ロッジ

【電話】049-242-6115

【住所】川越市野田町2-18-9

【営業】10:30~22:00

【定休】問合せ

【HP】http://tabelog.com/saitama/A1103/A110303/11024644/

川越市野田町2-18-9

コメントは受け付けていません。