いよいよ明日明後日は川越まつり〜LIVE配信を支える機材達〜

.Share on Facebook2.3kTweet about this on TwitterShare on Google+0

紅白の長い幕も町中に張り巡らせる軒端揃いも済ませ、川越の街は祭まつりムード一色です。

私たちも、今年は新富町一丁目からのLIVE中継に挑戦します。

川越まつりの魅力を臨場感たっぷりにお届けしたいと思いますので、ご期待下さい!

さて、今回は、2日間山車に載って配信を黙々と頑張る機材達にスポットを当てたい思います。

機材と云っても、基本的には市販されているものばかり。

これを見て、自分たちの街でもやってみようという動きも出ることを期待して紹介します。

 

コントロールセンターとなるパソコン。

手前にはWebカメラ、Wi-Fiルータ、ハンディレコーダ(ただし、音声調整に使用)です。

ライブ配信機材

 

マイクが分かり難いので手のひらに載せてみました。

いわゆるピンマイクという奴ですが、結構、感度は良好です。

ただ、これだけだと太鼓などの音が歪んでしまうので、ハンディレコーダで調整します。

ライブ配信機材

ソフトは、AdobeのFlash Media Encoderを使用。

Wi-Fiが途切れても自動的に再接続してくれます。

ライブ配信機材

 

新富町一丁目では、提灯はLEDを使用。

DC24Vを使っているので、これをAC100Vに変換するインバータ。

これから、各機器に電源を供給します。

ライブ配信機材

 

モニター用のパソコンとスマートフォン。

パソコンは会所に設置して、中の方々に見ていただきます。

スマートフォンは常に山車の後ろに付いているエンジニアのモニター用です。

ライブ配信機材

 

おまつりが始まると山車の安全かつ滞りのない運行が最優先です。

トラブルだからといって直ぐにエンジニアが山車に上がることもできませんので、

遠隔でメンテナンスができるようにタブレットと遠隔操作用のソフトを使用します。

ライブ配信機材

 

今日は機材を全て接続して配信はできることを確認しました。

しかし、どんなトラブルが起こるかが分からないのが機械の怖さ。

無事に皆様に映像が配信出来ることを祈って!

新富町一丁目の山車

‖ お知らせ

川越まつりに合わせて、KAWAGOE〼MEDIAも特別編成。

17日は機材の取り付けを行いますので、終わり次第、その模様をレポートします。

さらに、まつり当日の街の風景もお伝えする川越まつり特集となります。

川越に来て、ライブ配信を観て、ブログを読んでと、今年は、色々な角度でまつりが楽しめます!

WRITER NORI


INFORMATION

川越まつり

【日時】2014年10月18日(土)、19日(日)

【場所】仲町、札の辻、連雀町、本川越駅前、通町等の交差点ほか市内各所

【HP】http://www.kawagoematsuri.jp/index.html

 

主なスケジュール

  • 市役所前の山車揃い・巡行
    10月18日(土)14:00~15:00頃
    10月19日(日)13:00~15:00頃
  • 夜の曳っかわせ
    10月18日(土)19:00~21:00頃
    10月19日(日)18:30~21:00頃

交通規制について

10月18日・19日10:00〜22:00は市内に交通規制が敷かれます。

http://kawagoematsuri.jp/traffic.html

周辺道路は大変混雑しますので、公共交通機関をご利用下さい。

交通混雑が予想される区域・車両通行禁止区域は、「川越まつり交通規制マップ」でご確認ください。

交通規制区間は、自転車に乗って通行することもできません。

 

関連記事

今年もやります!川越まつりLIVE配信〜新富町一丁目家光の山車〜

川越まつりを迎える町の風景2014~山車の組立 新富町一丁目~

 

コメント

いよいよ明日明後日は川越まつり〜LIVE配信を支える機材達〜 — 1件のコメント

  1. ピンバック: 【号外】新富町一丁目の家光の山車から川越まつりをライブ配信! | KAWAGOE〼MEDIA